アフィリエイトは儲からないの!?|オワコン説が間違いであることを論破する




  • アフィリエイトで全然稼げない…
  • これ以上努力して続ける意味ってあるのかな?

こんなお悩みにお答えします。

 

多くの人がアフリエイトは無理ゲーだと思っていますが、実は誰もが稼げるビジネスです。

この記事を読めば、「アフリエイトで稼ぐための道筋」が理解できますよ。

それでは見てみましょう!

 

稼げない理由は作業量が圧倒的に足りない!【継続できない】

いきなりですが、アフィリエイトで稼げない人のほとんどって、作業をしていませんよね?

「アフィリエイトで稼げない!無理ゲーだ!」と思った方は、まず1万時間作業すべき!

1万時間?そんなに作業するなんて無理じゃないの…?

 

例えば、藤原和博(教育改革実践家)さんの有名な言葉があります。

あることに1万時間を投下すると、その道の達人になれる!

  1. 1日8時間働として、1週間で8時間×5日間=40時間
  2. 1カ月は40時間×4週=160時間
  3. 1年で約2000時間となるので、5年で1万時間

つまり、「5年間継続して作業すれば、卓越した人(稼げる人)になれる」ということです。

 

アフィリエイトは「続けた人が勝つ仕組み」

「記事を書くのが続かない」=「継続力がない」ということです。

であれば、解決策としてはアフィリエイトを続けることだけですよね?

多分ですが、9割の人が5年間継続できずに挫折してしまってませんか?

つまり、5年ほど続けていればどんどん敵(アフィリエイター)が減っていく構造。

途中でアフィリエイトをやめたら、あなたがの代わりに稼ぐ人が出てくるだけだよ!

 

サイト構造を理解して「論理的に改善」する!

圧倒的な鬼作業も大事ですが、論理的に考えることも同じく大事です。

多くの記事を書いても稼げない人は、「サイトの収益構造が理解できていない」ことが原因ではないですか?

 

【絶対に理解すべき公式】

【アフィリエイト収益】 = 「アクセス数」 × 「クリック率 」× 「成約率 」× 「報酬単価」

このような数値を高めることで、アフィリエイトは収益化することができるんです。

 

例えば、下記の場合であれば、報酬 は30000円になります。

  • 「アクセス数」⇨ 10000PV
  • 「クリック率」⇨10%
  • 「成約率」⇨10%
  • 「報酬単価」⇨3000円

(1,000pv × 10% × 10% × 3,000円 )

まずは、こういった「収益構造」を理解することが大事だよ!

 

「収益の構造」が理解できたら、あとは自身のサイトで改善するだけ!

  1. アクセス数を集める(PV)
  2. 収益記事へ読者を流す(クリック率)
  3. 収益記事のセールスライティング(成約率)

アクセス増加」⇨「読者を誘導」⇨「広告クリック」⇨「購入」の横展開を作っていきます。

 

記事ヒットの確率は5%!

ちなみに、通常のアフィリエイターであれば、20記事書いて1本当たるくらいの確率だそうです。

「渾身の記事100記事を書く」⇨「5記事くらいのアクセス」があるでしょう。

そしたら、今度はその5本の記事を検証して、収益化する流れに持っていきます。

大きく稼いでいるアフィリエイターは、必ずといっていいほど「誘導記事」と「収益記事」があります。

 

ASP登録は必須(早めに登録しよう!)

アフィリエイトで収益を上げるには「ASP」の登録が必要です。

詳しくは「【厳選】おすすめのアフィリエイトASP5選|ブロガー必見!」をご覧ください。

アフィリエイト初心者が登録すべきASP!|厳選したおすすめ5社を紹介する

2020年2月28日

 

まとめメモ

最後に記事のポイントをまとめます。

  1. 無理ゲーという前に、まずは5年続ける!
  2. アクセスを増やして、収益につながる記事に誘導する!

①で挫折する人がほとんどなので、モチベーションを保つだけで勝者の1割に入ることができます。

みんなが「無理ゲー」といっている今がチャンスです。

 

まずはブログを開設して、アフィリエイトを始めよう!

ブログの開設には 「WordPress」がおすすめです。

初心者でも1時間ほどで開設できるでしょう。

「セルフバック」を使えば初期費用も回収できますよ!

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA