ブログは匿名と実名どちらがいいの?|【結論】どちらでも問題なし




「ブログ書く時は、匿名、実名どっちがいいのかな…?」

こういった疑問についてお答えします。

 

この記事では、改めてブログを運営する上で「匿名、実名どちらがいいのか?」を深掘りしていきます。

ちなみに私は、見てのとおり「匿名」でブログを書いてます。

それでは見ていきましょう!

 

ブログは「匿名」と「実名」どちらがいいの?

結論

匿名、実名どちらでも問題なしです。

「匿名だと、読者から信頼されないのでは…?」
実名=信頼」と思うかもしれないけど、それは大きな勘違いだよ!

 

例えば芸能人が「芸名」を使ったからといって、人気がなくなったりしますかね?

つまり、信頼に関係してくるのは実名か匿名かではなく、あくまでも「コンテンツの質」ということです。

もちろん、明らかに詐欺っぽいサイトはNGですが、それ以上に大切なことは「記事で何を書くか?」なんです。

 

支離滅裂な文章で、読者の信頼を得ることはまずありません…

そもそも、実名かどうかって、どうやって確かめるんですか?

世の中の詐欺師は、ほとんどが実名顔出しです。

 

実名ブログのメリット

【実名ブログ・2つのメリット】


  1. 信頼が得られる!
  2. 身近な人に読まれやすい!

 

1 信頼が得られる!

  1. ブログを通して、就職オファーが来る。
  2. ブログを通して、仕事オファーが来る。

一番大きいのが、「ブログ以外の色々な場で活躍ができる!」という点です。

特に就職に関しては、「実名じゃないとちょっと…」という企業が存在するのも当たり前です。

 

2つ目は「仕事のオファーがある!」という事です。

ブログを見られて「この人は凄いな!」と思って貰えたら、いい条件で仕事ができるのではないでしょうか?

ブログ経由で仕事のオファーが届き、月間100万円以上稼ぐ人も!

 

2 身近な人に読まれやすい!

「とにかく、誰かにブログ読んでもらいたい!」と思っている人は、実名の方が近道だよ!

基本的に、ブログを開設して3〜6ヶ月はアクセスがほぼほぼありません。

ただし、身近な人に「ブログを始めました!」と宣言することで、初期のうちから読者を集めることができます。

実名を出すことによって、読者が親近感を感じやすかったり話題になるので、書き手もやる気が出ます。

Twitterで呼びかけるだけでも、ある程度の人に読まれます。

 

補足:実名ブログのデメリット

  1. 記事で書けることが限定される。
  2. プライベートについては書けない。

 

匿名ブログのメリット

【匿名ブログ・3つのメリット】

  1. 安心して副業できる!
  2. 安全性が高い!
  3. 自由な意見が発信できる!

 

1 安心して副業できる!

身分がバレることがないので、副業が禁止されている会社でも、安心して副業をすることができます。

会社員をしながらブログを書きつつ、本業以上稼いでいる人もたくさんいます。

ただし、身の回りの事をネタにしたり、日常の写真の使用はやめよう!
特に会社の事情や、特定の人しか知らない情報を書くのはNG

 

2 安全性が高い!

webの世界は広いので、自分の意見を発信すると必ずアンチが湧いてきます。

しかし、匿名の場合、人と対立したとしても、リアルに波及することはありません。

仮に、ブログが炎上などした場合、匿名であれば反対派の意見から身を守ることができます。

匿名は、自身はもちろん、家族や周りの人を守ることにもつながるよ!

 

3 自由な意見が発信できる!

匿名は安全性が高いので、思った事を自由に書くことができます。

例えば「手取り14万?お前が終わってんだよ!」みたいな、実名を出していると書けないような尖った意見も書けるのが、匿名のメリット。

ただし、ネット上と言えど完全に匿名ではなくて、「表面上匿名」なので注意してください。

通信元のIPアドレスなどから、個人を特定することは可能。

 

補足:匿名ブログのデメリット

【印象に残りにくい】

これは匿名、実名と関連する「顔出ししているか?していないか?」によって変わってくることですが、読者の「印象に残りやすさ」が変わってきます。

星の数ほど存在するブログの中で、「まず覚えてもらう」という意味ではやや不利です。

 

まとめメモ

人気ブロガー達はどうしてる?

実名の人もいれば、匿名の人もたくさんいます。

なので、実名だからアクセスが多いとか、匿名だからアクセスが少ないといったことはほとんど関係ないことがわかります。

実名の人気ブログ

匿名の人気ブログ

今後、自分がやりたい活動に合わせて選びましょう!
  • 自分をガンガン売り出して表に出たい!⇨「実名」
  • 自由にのんびりやりたい!⇨「匿名」

悩んだら「匿名」で良いと思います。

とりあえず「匿名」でブログを始めてみましょう!

 

まだ「WordPress」でブログを開設していない方へ

世界一わかりやすいブログの始め方【ワードプレス】|開設方法をカンタンに図解」をご覧ください。

世界一わかりやすいブログの始め方【ワードプレス】|開設方法をカンタンに図解

2020年2月11日

 

今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA