【無印良品】小銭・カードケースを財布代わりに!|ミニマリストの持ち物




無印良品の「小銭・カードケース」って財布代わりになるの…?

実際に使用した人の感想が知りたいな…

他にオススメの「小さい財布」ってあるのかな…?

 

こういった疑問にお答えいたします。

 

この記事では【無印良品の小銭・カードケース】を財布代わりに使用した感想についてまとめました。

実際に財布代わりにしたことによって、生活がどのように変わったのかご紹介します!

 

無印良品の小銭・カードケースを財布代わりにしたら最高だったよ!

 

無印良品の小銭・カードケースの仕様

小銭・カードケースが財布代わりになるの?

といった疑問を、お持ちかと思います。

 

私も最初は、小さいサイズなので不安でした…

実際に1か月ぐらい使用してみた結果→何の問題もありませんでした!

 

仕様

小銭・カードケースは植物性タンニンで、なめした「ヌメ革」を使用しています。

使う程に艶が増し、革の変化を味わうことができます。

 

  • 【規格寸法】 タテ7.5×ヨコ10×マチ1.7
  • 【素材・混率】 材料:牛革, 裏地:ナイロン,100%,
  • 【本体重量】 50g 

 

ポケットは4つ(画像は2つに見える)

  1. 「カード類」→5~6枚
  2. 「お札」→10~15枚
  3. 「小銭」→20枚

上記くらいの容量ですが、皮が馴染んでくればもう少し入りそうです。

普段はカード決済が多いので、無駄のないこのくらいのサイズが便利ですね!

 

【無印】の小銭・カードケースにしてよかったこと3つ!

1 ポイントカードから解放された!

これまで、いろんなポイントカードを持っていました。

  1. ドラッグストアのポイントカード
  2. ビックカメラのポイントカード
  3. ヨドバシのポイントカード

こうしたもの全部、財布の中にパンパンに詰めてたんですよね。

でも、実際のところ、ポイントカードってそんなに使いませんよね?

そもそも財布に入れて持ち歩く必要があるのか?」って思うようになり、必要ないという結論になりました。

さらに現在は、アプリですべて管理できる時代なので、持ち歩く必要もありません。

ポイントカード類は全て断捨離、よく使っていた「Tポイント」のみを管理してます。

 

2 ポケットに入れても膨らまない!

一番感動したのが、小さいので膨らむことなくポケットに入るということ!

 

例えばですが、夏の時期になるとポケットの数って限られますよね?

普通サイズの財布をズボンのポケットに入れると、パンパンに膨れてしまうんです。

それが、この「小銭・カードケース」だと全然かさばらないないんですよね!

 

【今現在の財布の中身】

  1. クレジットカード1枚
  2. 運転免許証1枚
  3. お札・小銭が数枚

私の場合、クレジットカードは「Yahooジャパンカード」を使ってますが、その1枚だけで困ることはないです。

正直、いろんなクレジットカードを持っていても、ほとんど使わないんですよね。

それ以外のクレジットカードは、スマホの「Apple Pay」 に登録。

万が一必要な時だけ「Apple Pay」で支払いをしています。

 

3 無駄使いが減る!

2つ折りの財布のメリットでもありデメリットなのは、たくさん入るということです。

とにかくたくさん入るので、レシートとかをバンバン放り込んでしまうんですよね。

 

結果どうなるかというと、財布の中にいくら入っているかが分かりません。

 

【お金の無駄使いの流れ】

  1. レシート等でお札が埋もれてしまう。
  2. いくら現金を持っているか管理できない。
  3. 行く必要がないATMでお金をおろしてしまう。
  4. 結果→無駄遣いをしてしまう。

一方で小さい財布だったら、中身がコンパクトなので、無駄なものが一切入りません。

そのため、中身(お札・小銭)がどのくらい入っているかが、すぐに分かるんです!

 

おすすめの「小さい財布」の紹介!

ミニマリスト愛用の「アブラサス」

究極に快適な財布が欲しい!!

そんな人にぴったりなのが、世界一のコンパクトを目指した「薄い財布 abrAsus(アブラサス)」です。

 

財布が薄い理由

その理由は、カードとコインが重ならない構造だからです!

カードと小銭入れを平行に配置→圧倒的に薄いカタチになってます。

 

財布が使いやすい理由

1 一覧できるから使いやすい!

財布全部を一度に見渡せるので、レジや自動販売機での支払いが快適です。

また、小銭収納部分は浅いので、中が見えやすく、出し入れもスムーズ!

 

2 取り出しやすいしくみ!

財布は、左右両方に切れ込みが入ってます。

そのため、両手でカードをスライドさせることによって、2枚目以降のカードが取り出しやすくなってるんです!

 

コインは999円も入る!

最大15枚収納できるサイズです。

500円玉1枚+100円玉4枚+50円玉1枚+10円玉4枚+5円玉1枚+1円玉4枚の合計15枚

つまり999円ぴったり入るサイズなんです!

こまめに小銭を出せば、小銭は999円(15枚)を超えることはほぼありません。

 

グッドデザイン賞受賞!

「グッドデザイン賞」は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度です。

また、フジテレビのドラマ「デート~恋とはどんなものかしら~」でもアブラサスの薄い財布が使用されています!

多くのメディアで掲載されており、人気が高まっています!

 

希少性

「薄い財布 abrAsus(アブラサス)」は、既成の革を使わず、厳選された軽くて破れにくい牛革を使用しています。

また、縫製の糸は「切れにくく、ほつれにくい」耐久性の強い最高品質の糸を使用!

熟練職人が革の加工から、裁断、スキ、縫製、コバ塗りなど、財布が出来るまでの全ての工程を一つ一つ丁寧に行なっています。

薄い財布 abrAsus(アブラサス)」はまさに至極の逸品なんです!

 

 

保証

万が一「商品に傷や皺がある」「糸がほつれている」「糊が残っている」などがあれば、修理・交換OKです。

そのため、安心してご購入頂くことができます!

 

まとめメモ

以上、2つ折り財布から「無印の小銭・カードケース」に財布をかえてみた感想でした!

これから小さい財布に変えてみようかな?」と思った方はぜひ!

 

今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA