筋トレを継続するコツ!|マナブさんの方法が効果的すぎる




  • 「筋トレを継続することができない…」
  • 「簡単に続ける方法があれば教えて欲しいな…?」

こんな悩みにお答えします。

 

この記事では「筋トレを継続するコツ」について、ブロガーのマナブさんの考え方が大変参考になったので紹介します。

それでは見ていきましょう!

 

結論

筋トレ継続のコツは3つあります!

  • 1つ目が洋服を捨てること!
  • 2つ目が日付を固定すること!
  • 3つ目 がSNSにアップすること!

以下、順番に解説していきます。

 

【マナブさんのツイッター】

 

マナブさんの筋トレ歴は、ざっくり1年くらいとのことです。

 

1、洋服を捨てること

マナブさんは、基本スポーツウェアで生活をしています。

理由としては、ジムに行く時に着替えるのがめんどくさいからだそうです。

一日中スポーツウェアで過ごせば、そのままジムに行けるし楽じゃん!

そして、ジムから帰ってきたら、別のスポーツウェアに着替えるといった感じです。

 

以前はポロシャツで筋トレに行ってたようですが、シャツの可動性が悪かったりでシャツを全部捨てたそうです。

シャツを捨てたのは、「筋トレをしっかりやろう」という決意の表れじゃないでしょうか?

  1. 筋トレを決意!
  2. 洋服を全部捨てる!
  3. 筋トレが頑張れる!

スポーツウェアだと筋肉の盛り上がりが確認できて、モチベーションのアップにつながります。

ちなみに、寝る時もスポーツウェアだそうです。

 

2、日付を固定する

マナブさんがなぜブログ1000日も継続出来たのか?

それは「朝起きたらブログを絶対1本書く!」と決めているからなんだそうです。

朝起きたら必ずブログ執筆に取り掛かり、それ以外の事は絶対にしません。

ちなみに、「メールチェック」や「SNS」も絶対禁止しているようです。

 

筋トレもブログと同じ!

月火木金の4日は絶対ジムに行く!」と心に誓ったそうです。

  • 月曜日:肩と胸を鍛える
  • 火曜日:腹筋と足と腕を鍛える
  • 水曜日:休み
  • 木曜日:肩と胸を鍛える
  • 金曜日:腹筋と足と腕を鍛える
  • 土曜日:休み
  • 日曜日:休み

雨が降ってても、ちょっと体調が悪くても、絶対に行くといった感じですね。

「継続で何が大事なのか? それは思考停止するということなんですよね!」

思考停止って聞くと、あまりいい響きないかもしれませんが、実は継続をする上では非常に大切な考え方なんです。

 

例えば、筋トレが続かない人って「脳内で言い訳を始める」そうです。

「この間結構頑張ったから」とか「まだちょっと筋肉痛残っているし」みたいな感じで!

 

行けばいいだけなんですが、その行くかどうかを迷っちゃうと続かなくなってしまいます。

そこで思考停止して「筋肉痛が残っていても行く!ちょっと体調が悪かろうが行く!

筋トレを完全にサボるんじゃなくて、ちょっと減らすみたいな感じであれば、続けられると思います。

 

3、SNSにアップする

3つ目 はSNSにアップするということです。

マナブさんの具体例

最初はナルシストだと思われそうで、嫌だったそうです。

自撮りとかめちゃくちゃ嫌いで、最初は本当に自撮りしたくなかったようですね。

 

ただ、自撮りしないとやっぱりサボり癖が出てきてしまうということで自撮りをすることを決意しました。

サボり癖をなくすためにSNSにアップしていけば、継続できると思ったそうです。

 

SNSは成長の記録になる!

始めることによって日々アップしていくと、自分の成長の記録にもなると思うし、たまにtwitter とか見返した時に、その成長に驚くことがあるかも知れませんね。

あと、SNSにアップすれば、筋トレに詳しい人から「アドバイス」をもらえたり、「有益な情報を交換」できたりするので、その辺りがいいのかなと思ってます。

 

まとめ

以上、「筋トレを継続するコツ」について、ブロガーのマナブさんの紹介でした。

繰り返しになりますが、筋トレ継続のコツは3つです。

  • 1つ目が洋服を捨てること!
  • 2つ目が日付を固定すること!
  • 3つ目 がSNSにアップすること!

もし筋トレが続かない方が、この3つを本当に明日から一年くらい実行してみましょう。

体型も変わると思うし、自信が持てると思います!

 

今回は以上です。

ご覧いただき有難うございました!

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA