体に悪い食べ物ワースト5|健康のために控えよう【危険】




体に悪い食べ物ワースト5|健康のために控えよう【危険】

 

こんにちは!

ミニマリストひろです!

 

今回は「体に悪い食べ物ワースト5」を解説します!

 

体に悪いものを取り続ける人って、その食べ物に依存してしまっているんですよね?

確かに、糖質、油がたくさん入ってる食べ物は、一度食べるとまた食べたくなるんだよな…

だからといって、無意識に体に悪いものをポンポンと口に入れてしまうのはNG!

 

食事はすべての生活の土台

食事で重要なのはバランスです!

是非、食生活を見直すきっかけにしてみて下さい!

 

第5位 揚げ物

  • 唐揚げ
  • 天ぷら
  • フライ
  • とんかつ

基本全部ダメです。

 

理由は下記のとおり。

  1. 揚げ物は油分が多すぎる。
  2. 揚げ物は消化に時間がかかる。

日本人は週に3、4回揚げ物を口にしてるといわれます。

完全に食べないようにするのは無理かもしれませんが、食卓で唐揚げが頻繁に出てくるような時は、週1、2回に減らしましょう!

 

それと合わせて止めるべき物が、コンビニのホットスナックです。

もともと食べる予定が無かったのに、食べたいなぁと思ってつい買ってしまいますよね?

  1. 唐揚げ
  2. フライドチキン
  3. アメリカンドック
  4. フランクフルト

こういった物は、絶対に買わないようにしましょう!

 

そして、揚げ物の中で最も油分、カロリーが高いモンスターは「かき揚げ」です。

「かき揚げ1つ」=「ラーメン1杯分」600キロカロリー

かき揚げは油を吸う表面積が多すぎるので、茄子の素揚げと同じでハイカロリー。

できる限り食べないようにしましょう!

 

第4位 丼物

  1. 牛丼
  2. 親子丼
  3. 天丼
  4. カツ丼
いや、普通に誰でも食べるでしょう? 一体何で丼物が駄目なの…?

理由は、ランチだったりでサクッと食べてしまいがちだからです。

 

丼物を食べていい人

  1. 育ち盛りの子供
  2. 運動量と筋肉量が多い人

白いご飯を山盛りでお腹いっぱいにするのは、カロリーも高いし糖質も取りすぎです。

油とか塩分が多いし、定食と違って野菜もほぼ取れません。

特に男性は、ランチなんかでサクッと牛丼屋に行ったりしがちですよね?

確かに安く早く食べられるのはいいんですが、ある程度自分の健康と生産性に気を使うのであれば丼物は辞めるべきです。

 

どうしても食べたい時は!

  1. サラダと味噌汁を絶対つける。
  2. ご飯は少なめにする。

特にカツ丼、天丼はカロリーモンスターです。

日常生活の中で食べるのは本当におススメしませんので、ご飯だけでお腹いっぱいにするのはやめましょう!

 

第3位 ラーメン

  1. 塩分、油分が多すぎること。
  2. 野菜がほとんど取れないこと。
  3. 飲み会終わりについてしまうこと。

ただ、今回のランクインした食べ物全てにいえますが、完全に断つのはよくないと思っています。

やっぱり、ラーメンが食べたいって時ってありますよね?

 

だから、行き過ぎないようにルールをつけましょう!

  • 週1回まで
  • 運動した後

例えば、上記の時にしか行かないといったルールをつけましょう!

なんでもない日に、カジュアルにポンと入って食べるみたいなことは絶対NGです。

 

どうしても我慢できない時は!

うどんかそばにしましょう!

飲み会の後に「ラーメン行こう!」って誘われたらつい行きたくなると思うんですが、そこはグッとこらえて我慢してほしいです。

私はどうしてもお腹が空いている時は、コンビニでおでんにしてます。

 

第2位 お菓子

  • ポテトチップス
  • クッキー
  • アイス

基本こういったものが体に悪いという事は、小学生でも知ってますよね?

こういった食べ物は糖質と脂の塊で、何の栄養もないので本当に食べなくていいんですよね。

お菓子=肥満と糖尿病一直線

 

疲れている時に少量の甘いものはいいと思いますが、問題は量です。

お菓子は100カロリー以下に押さえるべき!

 

どうしてもお菓子を止められない時は!

  1. 少量をよく噛んで食べる
  2. お菓子2割ルール

1 アーモンドは糖質が少なくてオススメ。

10粒くらい食べたらお腹いっぱいになるんですけど、それでも60カロリーぐらいです。

 

2 お菓子を買って2割食べたら、あとは全部他の人にあげてください。

市販で売られているお菓子って、例えばチョコレートもクッキーなんかはデカすぎるんですよね。

明らかに食べ過ぎになります。

だから買ったお菓子ば2割だけ食べるようにして、全部食べるのは絶対にやめましょう!

 

ちょっと太ってる人の席=お菓子が置いてある

ちょっと甘いもの惜しいなぁと思ったら甘玉を一粒食べるだけで十分です。

チョコレートとかクッキーとかポテチとか、食べる意味はありません。

ぜひ、明日からお菓子はなしで行きましょう!

 

第1位 菓子パン

  1. メロンパン
  2. ジャムパン
  3. クロワッサン
  4. あんぱん

菓子パンを1位にした理由は2つです。

  1. 砂糖とバターが大量に入っているのに、すぐお腹がすくこと。
  2. 安くて身近に手に入りやすく、ご飯の代わりにしがちなこと。

 

菓子パンの駄目なところは、とにかく軽く、糖質も高いのにパクパク食べてしまえるところです。

菓子パン=食事と思ってはいけません。

巨大なお菓子を食べていると思ってください。

栄養もほとんどありませんし毎日食べていると、ニキビや口内炎がよくできてた気もします。

 

菓子パンのメリット

菓子パンのメリットを1つ上げるとすると、コストパフォーマンスです。

お金ない人にとっては、お腹を満たすには抜群です。

ただ、ある程度所得があって生産性・パフォーマンを気にするのであれば、菓子パンは一生封印しましょう。

 

ドーナツはカロリーモンスター

ドーナッツは砂糖、たまご、バターが大量に入っていて油で揚げて、さらにチョコレートとか砂糖をかけるわけですよね?

本当にヤバイです笑

1個だと相当なカロリーありますから、1個を半分にして食べましょう!

個人的には1/4食べて終了でいいですね

できれば明日から菓子パンは完全に排除してみてください。

 

まとめメモ

以上「体に悪い食べ物ワースト5」でした。

  1. 普段から食生活にこだわる!
  2. 適度に運動する!

こういった事は最近当たり前になってきました。

これは人の興味関心の問題じゃなくて、最低ラインだと思うんですよね。

 

食生活を気を付けたからといって仕事の評価が上がるわけでもありませんが、健康でいればいい仕事ができます。

日々のちょっとした努力でよくできると分かっているのであれば、やらない理由がないですよね?

是非、最高のコンディションで最高の仕事をしましょう!

ご覧いただきありがとうございました。




【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA