少ない服で過ごすメリットを解説|シンプルファッションが最強




  • 「毎日服を選ぶのって面倒なんだよな…」
  • 「少ない服で過ごすメリットってあるの…?」

こういった疑問にお答えします。

 

この記事では「毎日違う服を着なければならない!」と思い込んでる人のために、少ない服で過ごすメリッを解説します。

それでは見てきましょう!

 

少ない服で過ごすメリット!

【少ない服で過ごす3つのメリット】

  1. コーディネートに悩まなくなる!
  2. 常にオシャレになれる!
  3. 無駄な出費が減る!

 

1 コーディネートに悩む時間がなくなる

服に悩む時間を避けることによって、自由な時間が生まれています。

例えば1日10分服選びで悩んだとして、1ヶ月で6時間。

つまり、1年で72時間(およそ3日間)悩んでいることになるんです!

 

しかし、服が少なければ、選択肢がないので悩む時間がなくなります。

ちなみに、私服の制服化を実践している有名人は数多くいます。

  • オバマ大統領⇨ほぼグレーか青のスーツ
  • アップル創業者「スティーブ・ジョブズ」黒のタートルネックにジーンズ、スニーカー
  • FacebookのCEO「マーク・ザッカーバーグ」グレーのTシャツ、黒のパーカー、ジーンズ
また、人間は1日に平均9000回以上の決断」といった研究結果も!

何回も繰り返すうちに、服を選ぶという行為が、相当なストレスになってる可能性があります。

 

2 常におしゃれな人になれる

実は、かんたんにオシャレになれる方法があります。

それは、「イマイチな服」を捨てることです!

 

いつもおしゃれな人が、たまにダサい格好で来たらどう思いますか?

意外とダサい人なのかも!」ってなりますよね。

「おしゃれな人」=「ダサいものを着ない人」

おしゃれのテクニックを磨くよりも、断然シンプルにできますよね?

ということで、「賞味期限が切れたイマイチな服」はいますぐに捨てましょう!

 

3 服にお金を使う機会が激減する

少ない服だけで暮らそうと思うと、衝動的に服を買うことがなくなり、服を購入する機会というのが圧倒的に少なくなります。

なぜなら「自分に本当に必要な服はなにか?」とよく考えてから買うようになるからです。

つまり、シンプルに服にお金を使わなくなるよ!

自身が本当に好きできている服は、それほど多くないはずです。

 

ファッションは少数精鋭がベスト!

おしゃれは究極のワンパターン!

偏っているとよくないって思うかもですが、これはむしろ逆です。

なぜなら、それは自分の「スタイル」が完成していることに他ならないから。

 

例えば、有名芸能人のファッションやヘアスタイルなどは、すぐに頭に浮かんできますよね?

それは、彼らの服装や顔が、「良い意味でワンパターン」だから認識されやすいんです。

「お洒落なスタイル=究極のワンパターン」

 

オシャレな人の例

  • いつもボーダーアイテム
  • いつもパンツスタイル
  • いつもワンピ-ス

などなど、スタイルが決まってる人が多いのではないでしょうか?

当然、そのスタイルもしっかり似合っています。

彼らは自分の好きなものや、得意分野を極めている達人なんだね!

逆に、似合っていないアイテムを仕方なく着てると、イマイチだと思われるだけなんです。

 

まとめメモ

以上、「少ない服で過ごすメリット」について紹介しました。

今の生活スタイルを見つめ直すきっかけになれば嬉しいです。

まずは、今持っているダサい服を捨てて、少数精鋭の「お気に入りの服」で過ごすしましょう!

 

今回は以上です。

ご覧頂きありがとうございました!

【関連記事】おしゃれなアイテムの選び方|メンズファッションの基本

 

下記は、ダサい人が、「最も早くオシャレになる方法」を説いたMBさんの書籍です。

オシャレを極めるための「ファッションの教科書」ですので、ぜひ読んでみましょう。

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA