スポーツジムは近所で契約|安いジムで気軽に継続




高級なジムより近所のジムで

こんにちは、ミニマリストひろです。

いきなりですが、高級ジムの料金は高すぎます!

 

例えば、元ボクサーが見違える肉体に変身するあのおなじみの有名CM、

この公式サイトには

たった2ヶ月でマイナス15キロ達成。そして引き締まった男女の写真が誘っています。

 

この急成長したジムのキャッチフレーズは…

  1. マンツーマン指導
  2. 短期間で肉体改造
  3. 食事指導付き
  4.  30日間全額返金保証

 

気になるのは料金

  • 入会金50,000円
  • 基本プラン料金298,000円

つまり、最低でも約350,000円+税で、約380,000円が必要。

これは1回50分のジムトレを、2ヶ月で16回行う週2回のトレーニングになります。

2ヶ月で400,000円近い出費、これはやはり高いです。

 

【関連記事】

アイソメトリックス|いつどこでも簡単筋トレ

 

元の生活で体重はリバウンド

結論からいえば、高級ジムでなくても問題なです。

  • 近所の公共体育館で週2回の筋トレ→無料
  • 近所のジムを契約し筋トレ→月8000円程度

つまり、2ヶ月で約500,000円もの大金を投資しなくても、本人次第でいい体は作れます。

 

この高級ジムは、マスコミからバッシングされた時もありました。

  • 指導者が過重なバーベルを持ち上げるさせた
  • プロテインを押し売りされた
  • 約束通り返金してくれなかった

 

最大の問題はリバウンド

一気に元の体重に戻る人が、大勢いるといいます。

2ヶ月のトレーニングは過酷で、さらに炭水化物を極度に制限する食事指導が極端。

だから2ヶ月の猛トレで体重落ちても、普通の生活に戻った途端にリバウンドしてしまうんです。

 

筋肉は一生鍛え続ることが重要

これはジムというより、本人の自己責任です。

  • 鍛える→筋肉は発達する
  • 止める→筋肉は退化する

つまり、鍛え続けることが重要なんです(60日後の落とし穴を警告)

1日筋トレ休めば、それだけで逆戻り。

2カ月間何もしなければ、鏡の中にはかつての自分が写っている事になってしまいます。

 

 

人に頼らず自分に頼る

「継続は力なり」よく言われる言葉です。それに、習えば「継続は筋肉なり」です。

休めば筋肉は必ず衰える、それは生命のあらゆる組織、機能といえます。

使えば発達し、使わなければ退化する

 

たとえ2週間筋トレを頑張ったとしても、次の2週間休んでしまえば、

体はほぼ元の状態に戻ってしまいます。

だから筋トレは人に頼らずに、自分で運動を続けていくしかありません。

では、そのためにはどうしたらいいか?

 

結論

1日に「やらなければならない量」をできるだけ軽めにするです。

 

週2回とはいえ、50分間のヘビートレーニングは過酷です。

それを思えば週6回の、午前と午後にジムで筋肉を鍛える俳優、

シルベスタスタローンのトレーニングは普通の人にはまず無理でしょうね。

 

筋トレ運動を継続させるには、目的をはっきりと持つことが大切です。

まずは、自分の目的、目標をはっきりさせましょう!

  • 体重を減らしたい
  • シェイプアップしたい
  • 健康になりたい
  • 長生きしたい

おそらくそこれが筋トレの動機ではないでしょうか?

 

【関連記事】

アイソメトリックス|いつどこでも簡単筋トレ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA