世界一わかりやすいGoogle Search Console(サーチコンソール)の使い方




世界一わかりやすいGoogle Search Console(サーチコンソール)の使い方

こんにちは!

ミニマリストひろです!

 

Google Search Consoleを導入したけどわからない…」

といった方に「Google Search Console」の基本的な使い方解説します。

 

まだブログを立ち上げていない方は「世界一わかりやすいWordPressの始め方」を是非ご覧ください!

世界一わかりやすいWordPressの始め方|初心者へ図解で解説

 

 

Google Search Consoleの基本的な使い方

以下の流れで、Google Search Consoleの基本的な使い方を解説します。

  1. URL検索ツールを使う
  2. ブログ全体の上位キーワードをチェック
  3. 記事ごとの検索ワードをチェック
  4. 外部リンクを確認

この4つだけ押さえておけば、ブログ初心者は十分です。

 

1.URL検索ツールを使う

「URL検索ツール」の利用で、AIの巡回を待たずに「手動」で検索結果に登録できます。

 

「URL検索ツール」はGoogle Search Consoleの管理画面。

検索結果に反映したいブログ記事のURLを「https://〜」から入力してエンター。

 

「インデックス登録をリクエスト」をクリック。

 

しばらくこの画面が続くので、ブラウザを閉じたりタブを閉じたりしない

 

Googleの検索結果への登録リクエストが完了

 

「URLはGoogleに登録されています」と表示され、検索結果に反映されます。

 

 

2.ブログ全体の上位キーワードをチェック

自分のブログが「どんな検索ワードで読まれているのか?」を確認できます。

 

画面左側の「サマリー」を開き、「検索結果のパフォーマンス」を表示。

「平均CTR(クリック率)」「平均検索順位」が非表示のままなので、ここをクリック。

 

「平均CTR」「平均表示回数」をクリック、各数字のグラフも見ることができます。

「日付:3ヶ月間」の部分をクリックすると、表示したい期間を変更することが可能。

 

画面を下にスクロールすると、各キーワードの「クリック数」「表示回数」「CTR(クリック率)」「掲載順位」を確認することが可能。

  • クリック数:検索結果に表示されて、さらにクリックされた数
  • 表示回数:検索結果に表示された回数
  • CTR(クリック率):検索結果に表示されて、さらにクリックされた割合
  • 掲載順位:そのキーワードで検索された時の平均順位

 

どんなキーワード経由で読まれて、どの記事が最もアクセスを集めているのか?」が分析可能に!

しかし、この画面だけ分析するには情報が少なすぎるので、記事ごとにデータを見ていく必要があります。

 

 

3. 各記事の検索キーワードをチェック

各記事の検索キーワードや表示回数、クリック率も確認することが可能です。

 

管理画面を下にスクロールして「ページ」のタブをクリック。

画面左側に各記事のURL、右側では各記事のデータを確認。

 

各記事の詳細データを確認したい時は、URLをクリック。

 

「どんな検索キーワードから流入があるのか?」を確認したい場合は、「クエリ」のタブをクリック。

思いもよらなかった検索キーワードからの流入に気付くことも!

 

記事をリライトする際は、この検索ワードを「見出し」に含んでみたり、「タイトル」に含めてみるだけで順位が上がることもあります

 

 

4.外部リンクをチェックする

「外部リンク」→自分のブログのURLが、他の人のブログやWEBサイトに掲載されていること!

「価値のある情報」と認められているので、Googleの検索結果でも上位表示されやすい。

 

管理画面の左下にある「リンク」を開く。

外部リンクと内部リンクのURLが表示。

各記事の外部リンクを知りたい場合は、「詳細>」をクリック。

 

「詳細>」をクリックすると、外部リンクを多くもらっている順に記事のURLが表示。

外部リンクをチェックしたい記事のURLをクリック

 

各ブログ記事のURLを開くと、外部リンクをもらっているリンク元をチェックできます。

 

 

Google Search Console(サーチコンソール)を使いこなそう!

以上が、「Google Search Console」の基本的な使い方の解説でした。

  1. Googleに記事更新を伝えることができる。
  2. ブログ記事の検索順位を確認できる。
  3. 各記事の検索キーワードを確認できる。
  4. 外部リンクを確認できる。

 

定期的にGoogle Search Consoleをチェックして、ブログ記事の質を上げていきましょう!

 

また、Google Search Consoleと並んで役立つ無料ツールに「Google Analytics(アナリティクス)」があります。

Googleアナリティクスは、自分のブログのアクセス解析を簡単にできるツールです。

 

この機会に、Googleアナリティクスの設定と基本的な使い方はマスターしておきましょう!

【Googleアナリティクスの導入】

世界一わかりやすいGoogleアナリティクス設定|図解で解説

 

【Googleアナリティクスの基本的な使い方】

世界一わかりやすいGoogle Analytics(アナリティクス)の使い方

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA