稼げるアフィリエイト記事の書き方とは?|売るための文章術を徹底解説




アフィリエイトで稼げるようになりたい…

成果をあげるための「アフィリエイトの記事の書き方」が知りたいな…?

こんな悩みについてお答えします!

 

この記事では「稼げるアフィリエイト記事の書き方|売るための文章術」について解説します。

「タイトルのつけ方」や「記事の構成」といったポイントを意識するだけで、分かりやすい記事を書くことができますよ。

記事を書くのが苦手…という方は、ぜひご覧ください!

 

1 ターゲットを明確にしよう!(記事を書く準備)

アフィリエイトで記事を書く場合、まずは下記の2点を明確にしましょう!

  • どのような人に読んで欲しいのか?
  • どのような人に商品を買って欲しいのか?

売りたい人がいないのに、記事を書いても売れるはずありませんよね…

 

「読者の役に立たないサイト」⇨「読んでもらえないサイト」

だからこそ、売りたい人を明確にして、その人の悩みを解決してあげる必要があるんです。

その人が抱えている悩みを明確にすると「自分事」のように感じてもらえる。

そうなれば、記事を読んでもらえるよ!

 

読者の悩みを知る方法

実は、読者の悩みって「ツール」を利用して調べる事ができるんです!

このツールで、読者がGoogleでどのような「キーワード」を検索しているかを調べる事が出来ます。

読者が検索するキーワードを知ってどうなるの…?

検索キーワードが分かれば、人がどういった悩みを持っているのかが分かるよね?

それが悩みを解決する記事を書くことにつながるんだよ!

過去に、自分自身が悩んだ出来事を記事にすれば「リアル感」が出せる。

 

2 記事のタイトルを決めよう!

さっそく記事を書くんですが、まずは「記事タイトル」を決めましょう!

【記事タイトルを決める3つのポイント】

  1. SEOに有効なキーワードを入れる!
  2. 魅力的なキャッチコピーにする!
  3. 文字数は32文字以内で!

 

① タイトルにキーワードを入れよう!

タイトルには、狙っているキーワードを必ず入れましょう!

なぜなら、「キーワード」がGoogleの検索順位に与える影響が大きいからです。

具体的には、どうすればいいの…?

 

例えば「アフリエイト 手順」というキーワードで上位表示させたい場合、「アフリエイト 手順」というキーワードは、記事のタイトルに必ず含めるということ!

そうするとgoogleの検索エンジンが、これは「アフリエイトに関する記事だ!」と認識して、上位表示される確率が高まります。

逆に、タイトルに「キーワード」を含ませないと上位表示されません。

つまり、見られないサイトになってしまうんだよ!

 

② キャッチコピーで読者の心を掴もう!

魅力的なキャッチコピーとは「記事のメリットが伝わる内容」です。

具体的には、「今抱えている悩みや痛みを、取り払ってくれるかもしれない!」と期待を感じさせるものです。

【キャッチコピーのテクニック4つ】

  1. 強調記号を使う(!、【】、「」)
  2. 具体的な数字を入れる!
  3. 説得力を持たせる事実を記載!
  4. 読みたくなる疑問を含ませる!

こういったテクニックを使うと、同じ記事の内容でもアクセス数が全然違うんです。

 

逆にキャッチコピーがイマイチだと、クリックされる確率が低くなってしまう原因に…

人の心に刺さるドンピシャな「キャッチコピー」を意識しよう!

【キャッチコピーの悪い例】

・仕事でお疲れのあなたへ

【キャッチコピーの良い例】

・営業ノルマから解放され、人生を豊かにする21の心構えとは?

 

③ タイトルは32文字以内に!

タイトルは「32文字以内」にするのがベストです。

どうして32文字以内なの…?

Googleで検索してもらえると分かるんですが、タイトルは32文字以降が途切れてしまい、表示されないんです。

タイトルを長くしすぎると、単純に分かりにくいんです。

 

32文字を超えると、ユーザーにタイトルが伝わりにくくなってしまうよ!

それほどシビアになる必要もないですが、30文字くらいの意識を持ってタイトルを決めましょう!

 

3 読みたくなる文章テクニック3選!

読者が読みたくなる「文章テクニック3選」

  1. 誰にでもわかりやすい文章にする!
  2. 記事構成を読みやすく工夫する!
  3. 読まなくてもわかる文章にする!

 

1 誰にでもわかりやすい文章!

誰が読んでもわかりやすい文章にするとは…

つまり、「理解力のない人が読んでも、わかる文章を書きましょう!」ということです。

文章が読みにくいと、読者はサイトから離れていってしまいます。

 

【わかりやすい記事を書く際のポイント】

  1. 専門用語を使わない!
  2. 「それ」「これ」などを多用しない!
  3. 主語を明確にする!

 

1 専門用語は使わない!

まず第一に、専門用語の多用は避けるべきです。

【下記は悪い例】

例えばSEOを知らない人に、「優良な被リンクを集めたり(外部施策)、ユーザーに価値あるコンテンツを提供し、適正に検索エンジンにページ内容を理解・評価されるよう技術的にWebページを最適化(内部施策)すること」といった説明をする。
たしかに、専門家の文章は分かりにくいな…

 

2「それ」「これ」を多用しない!

「それ」がなにを指しているのか、理解できない時ってありませんかね?

指示語が多いと文章が分かりにくくなり、読者が混乱してしまいます。

 

3 主語を明確にする

主語が抜けている文章がよくありますが、これはかなり危険です。

主語が抜ける原因は「これくらい理解できるだろう!」といった書き手の安易な考えがほとんどです。

特にWEBの記事は飛ばし読みされるので、主語が抜けると読者が混乱する。

 

2 記事構成を読みやすく工夫する!

【基本は「PREP法」】

  1. 自身の主張(結論)
  2. 理由を説明
  3. 具体例で解説
  4. 結論

上記は、論理的な文章構成をするための「PREP法」と呼ばれているものです。

PREP法…?難しそうだな…

 

それでは、具体例を見ていきましょう!

お客に商品の説明を行う場合】

  1. POINT(結論) この商品のメリットは、お客様が困ったときのアフターフォロー体制が充実していることです。
  2. REASON(理由) この商品は、お客様が購入後に「使い方がわらない」という話をよく聞きます。
  3. EXAMPLE(具体例・事例) 大きなトラブルになるケースでは、初期設定がうまくできておらず、仕事に支障をきたしてしまったという話もあります。初期設定をこちらで行うことはもちろん、困ったときに電話をすればすぐにお伺いできるサービスマンがいる方が、安心してご利用頂けると思います。
  4. POINT(ポイント・結論) そのため、この商品はアフターフォローサービスに力を入れています。

特に商品レビュー記事は、読み手が納得できる根拠を提示できないと商品を購入してくれません。

読者に納得する理由を説明できれば、記事の信頼性を上げることができるでしょう!

 

▼「読みやすい文章の書き方」を学ぶ際におすすめな本

 

3 読まなくてもわかる文章に!

基本的に文書を読むのって面倒ですよね?

実際、文章を最後まで読まずに、読み飛ばしている読者がほとんどです。

そのため、「読まなくてもおおよそわかる文章」にして、読者の心理的ハードルを下げることが非常に大切なんです。

  1. 見出しを適切な箇所に入れる。
  2. 文字を装飾して読みやすくする。
  3. 適切な場所に画像を入れる。

 

1 見出しを適切な箇所に入れる

見出しがあると、文章の内容が一目瞭然です。

大見出し(h2)はもちろんのこと、小見出し(h3)(h4)もしっかりと使いましょう。

さらに、見出しはSEOにも影響する大事な要素!

見出しに含まれているキーワードは、検索で上位表示されやすくなります。

 

2 文字を装飾して読みやすくする

文字に装飾をしておくと、記事を読む「心理的ハードル」が低くなると言われています。

  1. アンダーラインを引いて強調する!
  2. 文字を太字にして強調する!
  3. 文字の色を変えて強調する!

結果として、読者に読まれる記事になるんですね!

 

「WordPress」のテーマによって文字の表現幅がかなり違うので、そのあたりを考慮してテーマは選びましょう。

「WordPress」テーマのおすすめは「WordPress(ワードプレス)ブログ用おすすめテーマ紹介|初心者必見!」をご覧ください。

ブログ初心者におすすめのWordPressテーマ3選|【結論】有料テーマにしよう!

2020年2月17日

 

3 適切な場所に画像を入れる

画像を入れることは非常に重要です。

なぜなら、画像があればなんとなく記事の内容をイメージして読むことができるから!

画像があるのとないのでは、読者の理解度が格段に変わってきます。

下記のように画像を入れると、文章にしなくても「スマホで何か買おう!」としているのが分かりますよね?

▼おすすめ画像素材▼

イラスト素材【PIXTA】

 

3 まとめメモ

以上、「稼げるアフィリエイト記事の書き方|売るための文章術」について解説いたしました。

「読者にとってわかりやすい文章」=「アフィリエイトで売れる文章」

上記を意識すれば、読者にとってわかりやすい文章が作れるはず!

 

ぜひ、これらの文章術を取り入れてみてください。

では、早速アフリエイト記事を書いてみましょう!

 

【手順に関するリンク】

1 WordPress ブログ作成「世界一わかりやすいWordPressの始め方|初心者へ図解で解説

2 アフィリエイトASPの登録「【厳選】おすすめのアフィリエイトASP5選|ブロガー必見!

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA