メンヘラは筋トレしよう!|筋トレには精神安定の効果がある




  • 「筋トレするとポジティブになれるってホント?」
  • 「筋トレすれば自信が持てるようになるのかな…?」

こんな疑問にお答えします。

 

仕事で失敗した時とかって、すごい落ち込んだりしますよね?

この記事では、「筋トレと精神安定の関係性」について解説いたします。

それでは見ていきましょう!

 

筋トレは最高の精神安定剤

筋トレでポジティブに!

筋トレには、メンタルヘルスを向上させる働きがあることが、多くの科学的研究によって分かっています。

例えば、メンタルヘルスに悪影響を与える下記に対して、ポジティブに働くという多くの研究があるんです!

  • 焦燥感
  • 不安感
  • 睡眠の質の低下
  • 自尊心の低下

体を動かしたりすると、「精神が沈んでいても上向きになる」といった結果が出ています。

 

筋トレで精神が安定するメカニズム

筋トレで精神が安定する理由としては、「モノアミン」仮説が有力とされています。

モノアミンとは、「セロトニン」「ドーパミン」「ノルアドレナリン」などの神経伝達物質の総称であり、それぞれ精神を安定させるための役割があります。

筋トレなどの運動は、モノアミンの分泌を促して精神を安定させるといわれているよ!

 

少しの筋トレでも効果あり!

さらに研究結果で面白いのが、「トレーニングの量はそれほど重要ではない」ということです。

つまり、少しの筋トレでも精神状態がよくなるということなんですね。

例えば下記のとおり

  1. 「毎日1時間の筋トレ」→結構しんどい
  2. 「週2〜3回10分の筋トレ」→それほどしんどくない

研究結果によると、①②とも精神面で同じくらいの改善効果があったそうです!

 

筋トレ前は軟弱な人が多い件

何か嫌なことがあるとすぐに落ち込んだりする人も、筋トレを始めるとそれがなくなってしまうそうです。

確かに、筋トレをすると基本テンションが上がってきて、やりたいことが色々出てきますよね?

筋トレすると、ワクワクして勇気が湧いてくるんです!

落ち込みやすい人や自己肯定感が低い人がいたら、10分でも筋トレしてみましょう。

自身の精神状態が良くなるし、さらに人生の質も向上するはず!

 

精神安定以外にもメリットがたくさん!

① 食事に詳しくなる!

理由としては、筋トレと食事というのは基本的にセットで考られているからです。

筋トレの知識を調べてると、同様に食事の知識も入ってきます。

すると筋肉が増えるだけではなく、それに従って不健康な食べ物も分かるようになります。

 

例えば、白米やコンビニの野菜ジュースなどですね。

栄養が足りてないと思った時に、よく野菜ジュースを飲む人がいますが、野菜ジュースは基本砂糖たっぷりなので、あまり健康に良くなかったりします。

成分表の確認は重要だよ!

 

あとよくある事例で、肉を食べるよりもご飯とかをいっぱい食べた方がいいと思っている人がいます。

実はこれも間違いで、むしろ白米とかの方が健康に悪いという研究結果が出ています。

実は健康に良さそうに見えて、カロリー激高な悪い食べものが結構あるんだね!

 

【変なダイエット本を読むならこの一冊でOK!】

医学的な観点から語られており、論文などの引用も多いので信頼性が高いです。

 

筋トレをすると健康になりつつも、同時に食事の知識が増えていきます。

すると、世の中にある「一見健康そうに見えるけど不健康な食品」にだまされなくなるんです!

そういった体に悪い食べものに気がつくようになる、といったメリットがあります。

 

② 健康を維持できる

詳細は「脂肪燃焼には筋トレが最適!|体脂肪を減らして健康になろう」をご覧ください!

脂肪燃焼には筋トレが最適!|体脂肪を減らして健康になろう

 

まとめ

以上、「筋トレと精神の安定には関係性があるのか!」について解説いたしました。

 

筋トレは精神状態が良くなるし、健康にも良く、食事選びにも詳しくなります。

ホントにメリットしかないので、筋トレをぜひ始めてみて下さい!

 

補足

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方】

流行りのダイエットに振り回されずに、まずこれを読むことをお勧めします。

基本的な事を押さえたまさに最強の食べ方で、健康的な食事を目指す方には参考になると思います。

 

今回は以上です。

ご覧いただき有難うございました!

 

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA