オンライン(Web)会議用マイク3選|スピーカー一体型がおすすめ!




  • 「オンライン会議におすすめのマイクを教えて欲しい…」
  • 「ハウリングを起こさずに、しっかり声を拾ってくれるマイクってないのかな…?」

こういった疑問にお答えします。

 

この記事では「オンライン会議(Web会議)用マイクを選ぶ際に知っておきたいこと」「オンライン会議用おすすめのマイク」について紹介いたします。

テレワークの企業も増えてきていますので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

それでは見ていきましょう!

 

マイク選びで知っておくべきこと!(4つある)

オンライン会議をするなら「マイクスピーカー」が必須です!

マイクスピーカー とは、その名の通り「マイクとスピーカーが一体型になっている」ものです。

一体型であれば、マイクとスピーカーを個別に買う必要がないのでおすすめ!

マイクスピーカーを選ぶ際のチェックポイントは4つあるよ!

 

1 Bluetooth接続かUSB接続か?

  • Bluetooth接続」→デバイスとマイクスピーカー を離して使用可能。ただしタイムラグがある。
  • USB接続」→タイムラグがない。ただしデバイスとマイクスピーカー を離して使用不可。

それぞれにメリットやデメリットがあります。

 

2 ノイズ・エコーキャンセル機能があるか?

  • 「ノイズキャンセリング機能」→エアコンの空調音や紙の資料をめくる音など、様々なノイズを遮断する機能。
  • 「エコキャンセリング機能」→自分が話した音声が、スピーカーから聞こえてくるのを遮断する機能。

スムーズに会議を行うためには、ノイズキャンセル・エコーキャンセルがしっかりと搭載されているマイクスピーカーを購入するようにしましょう。

 

3 集音範囲はどのくらいか?

集音範囲が広いと、マイクスピーカーから話者が離れていても、しっかりと声を集音できます。

大人数で会議をする時は、範囲の広いものを選ぶのがおすすめです。

マイクのスペックに対応人数が記載されてるので、最適な製品を選ぼう!

 

4 バッテリー内蔵型か?

バッテリーが内蔵されているかを調べましょう!

内蔵されていないものは、電源を供給しながら使用しなければならないため、使用場所が限られてしまいます。

 

以上4つのポイントを押さえて、自身にあったマイクスピーカー を選ぼう!

マイクスピーカーを探してみる>> 

 

おすすめ・オンライン会議用「マイクスピーカー」3選

1 Anker PowerConf

Ankerはアメリカで一番売れているUSB充電機器のブランドで信頼性は抜群。

コストパフォーマンス最強のテレワークにぴったりなマイク・スピーカーフォンです!

  • 【全指向性マイク搭載】→360°全方向から声を漏れなく集めます。(8人程度までの会議に対応。)
  • 【優れた音声処理機能】→エコーキャンセリングや残響抑制、ノイズリダクション機能を採用。
  • 【オートゲインコントロール】→声の大きさとPowerConfまでの距離に関係なく音量を最適化します。
  • 【簡単セットアップと高い利便性】→Bluetoothによるワイヤレス接続と付属のUSB-C & USB-Aケーブルでの有線接続に対応。
※6700mAhのバッテリーを搭載し、一度の満充電で最大24時間の連続使用が可能。

マイクスピーカーを探してみる>>

 

 

2 Jabra  SPEAK

マイクロソフト社認証のBluetooth搭載携帯用・小規模会議用スピーカーフォン です。

  • スマートデバイスとペアリングするか、PCにUSBケーブルを接続するだけ。
  • スマート・コンパクトデザインのポータブルスピーカーホンで,ストリーミングメディアにも対応。
  • エコーキャンセラー、DSP等搭載、雑音のないクリアな音声が届きます。
  • Bluetooth対応で、携帯電話2台と同時に待ち受け可能。
  • 連続通話は15時間。
※バッテリー残量がなくなった場合でもUSB接続にてPC等の会議に対応可能。

マイクスピーカーを探してみる>>

 

 

3 eMeet OfficeCore M2

eMeetは世界中にも有名な専門的音声メーカーです。

スピーカーフォンの他にも、ウェブカメラなどの様々な高品質製品があります!

eMeetの商品を探してみる>> 

  • 360度の広い集音範囲(4つAI全指向性マイク搭載)
  • 8-10m集音範囲、5~8人の会議に最適です。
  • 様々な通話アプリ対応(Skype、ZOOM、Facetime)
  • Bluetooth、USB、AUX対応しています。
  • AECエコーキャンセラー技術
  • ANSノイズキャンセラー技術
  • 長いバッテリ持続時間(最大12時間の連続通話が可能)

コンパクトで洗練されたデザイン、しかも持ち運びにも便利です!

マイクスピーカーを探してみる>>

 

 

まとめメモ

以上、「オンライン会議(Web会議)用マイクを選ぶ際に知っておきたいこと」「オンライン会議用おすすめのマイク」の紹介でした。

今回紹介したマイクスピーカー は、小型で鞄に入れて持ち運びが簡単です。

そして、オフィス内だけでなく、在宅勤務や移動中の空き時間での利用、出張時の宿泊先など場所を選ばずいつでも会話を始められます。

音声がクリアで使いやすいものばかり!リモートワークによる生産性が向上すると思うよ!

 

また、ビジネスだけではなく家族での通話といったシーンまで使える商品ですので、検討してみるのもいいかと思います。

マイクスピーカーを探してみる>> 

今回は以上です。

ご覧いただき有難うございました!

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA