SEOの目的を理解しよう!|価値のあるキーワードの選び方




  • 「やっとサイトが上位表示されたのに、全然収入が増えない…」
  • 「SEO対策って、売り上げには関係ないのかな…?」

こういった悩みにお答えします。

 

この記事では、「SEOで検索順位を上げる価値と、売り上げ(収入)につながるキーワードの選び方」について解説いたします。

それでは見ていきましょう!

 

SEOで検索順位を上げる目的

検索順位を上げることは大切ですが、その目的を考えていますか?

SEOで1位を獲得できた⇨目的達成ではないはず!

 

SEO対策の目的
  • 一般的なECサイトであれば、サイトでの売り上げを伸ばす。
  • ブログであれば、広告収入を増やす。

つまり、目的はアクセス数を増やして、CV(売り上げ)を達成することです。

CV(売り上げ)につなげるための施策として、SEO対策を行う必要があるということを忘れないようにしましょう。

 

結論

価値のあるキーワード」で検索順位を上げない限り、売り上げ(収入)が増えることはありません。

単に順位を上げるだけでは、全く意味がないよ!

 

価値のあるキーワード」の選び方(具体例で解説)

例えば[筋トレ プロテイン]というキーワードを選んだとします。

このキーワードで検索上位を取れれば、まずプロテインが購入される可能性は高いでしょう。

基本的なやり方は、2つのステップで非常にシンプルです。

  1. ビジネスとして売上の立つキーワードを考える。
  2. 読者に商品を購入してもらえるような記事を書く。

 

売上につながるキーワードの選び方

「どうやって売上の立つキーワードを選ぶの…?」

いろいろありますが、簡単にキーワードを選べるおすすめの方法があります。

 

それは、「Google広告のクリック単価の高いキーワード」を狙うことです!

なぜなら、一般的にクリック単価が高いほど価値のあるキーワードだから。

https://neilpatel.com】で調査

【赤枠】価値のあるキーワード 【青枠】Google広告のクリック単価

 

次にキーワード順に、どのように記事を書けばCV(売上)が増えるのかを解説します。

  • [筋トレ プロテイン 太る] 筋トレの常識!「プロテイン=太るのを防ぐ」のでオススメ⇨売上げ
  • [筋トレ プロテイン タイミング] プロテインはタイミングが命!筋トレ効果を上げる飲み方⇨売上げ

上記の通りです。

少し簡単な説明ですが、シンプルだと思います。

 

キーワード選定や広告単価についてより詳しく知りたい方は、以下の書籍を読んでみることをオススメします。

小手先のテクニックや機能の紹介ではなく、リスティング広告の基本となる考え方が解説されていています。

詳しくは「初心者必読|SEO対策におすすめの書籍3選!」をご覧ください。

 

SEOで検索順位を上げる方法

検索順位を上げる方法は非常にシンプルで、2つのステップを実践するだけです。

  1. 検索上位を狙うキーワードで記事を書く!
  2. 狙ったキーワード関連の記事を書いてリンクする!

 

① 検索上位を狙うキーワードで記事を書く

人を引きつける有益なコンテンツを作成すれば、このガイドで取り上げている他のどの要因よりもウェブサイトに影響を与える可能性があります。

引用:検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド

つまり、記事を書く上でやるべきことはたった1つ!

それは「読者が100%満足する記事かどうか?」を考えて記事を書くことです。

 

例えば「筋トレ 方法」と検索する読者のニーズはなんでしょうか?

誰もが「筋トレのやり方を知りたい!」と思い浮かべると思いますが、実はそれだけでは不十分なんです。

筋トレのやり方を知りたい!」というニーズは、あくまでも表面的なニーズでしかありません。

本当の願望はデートやパーティーで「筋トレをしてもっとカッコ良くなりたい!」という願望があるかもしれません。

読者には本当に解決したい願望があり、それを解決するために記事を書くことが重要

 

また、単に筋トレのやり方をそのまま解説するだけではNGです。

例えば、以下のように工夫をしてみましょう!

  • 筋トレのやり方を全て手順化する。
  • 実際の筋トレ風景を1コマごとに撮影し画像にする。
  • 細かい箇所の筋トレ方法は、動画を使って解説。
  • 筋トレグッツを比較検証して本当におすすめなグッズだけを紹介。

こういった工夫をすれば、他のサイトにはない独自の価値を生み出すことができるのではないでしょうか?

ここまで考えてはじめて、読者を100%満足させるコンテンツを作ることができます。

キーワードを表面的に捉えるのではなく、検索する読者の本当の願望を考えよう!

 

記事のクオリティの高め方は「検索上位を獲得するSEOコンテンツの作り方|ライティング技術必須」をご覧ください。

 

② 狙ったキーワード関連の記事を書いてリンクする

ターゲットキーワードの関連キーワード(派生キーワードとも呼ぶ)はツールから選定しましょう。

おすすめのツールは、「関連キーワード取得ツール(仮名・β版)」

詳しくは「SEOキーワードの選定方法|SEOに強いサイトを作ろう!」でまとめましたので是非!

 

また、記事をリンクする際は、本文内からテキストでリンクすればOKです。

また下記のようなリンク設定は、基本NGなので注意しましょう!

  • ページのURLを直接貼り付けている。
  • 読者にとって関連のない不要なリンクを貼り付けている。

ある程度自然にクリックされる形で、リンクを設定しましょう!

 

まとめメモ

以上「SEOで検索順位を上げる価値と、売り上げ(収入)につながるキーワードの選び方」についての解説でした。

 

繰り返しになりますが…

SEOの目的は、アクセス数を増やす事ではなく、CV(売り上げ)を達成することです!

そのためには、「価値のあるキーワード」を選ぶことが非常に大事なんです。

価値あるキーワード× 良質なコンテンツ = 売上(収入)が上がる!

 

価値のあるキーワード」に対して、しっかり記事が投下できれば、自ずと結果は出るはず!

アフィリエイトで食べてる人は、毎日12時間作業とか当たり前のようですね。(汗)

ですので、焦らずに愚直に記事を書き続けていきましょう!

 

今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました!

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA