月額1980円で食事が食べ放題|アプリ「Reduce Go」




月額1980円で食べ放題

こんにちは、ミニマリストひろです。

 

食のサブスクリプションが、徐々に広まってきてますね。

飲食店”と”安く購入したい利用者”をマッチングするプラットフォーム「Reduce Go」

 

このアプリ、なんと月額1980円で食品を1日2回まで受け取れるサービス

現在は、東京都を中心としたエリアに対応しています。(対応エリアは順次拡大中)

 

 

食品ロスを削減する流れ

先日、食品ロスの削減の推進に関する法律案(食品ロス削減法)が、参院本会議で可決、成立しましたね。

日本では、「年間約642万トンに及ぶ食品ロス」があるそうです。

国連が食糧難に苦しむ国々に、援助している総量の約2倍に相当するという驚きの調査。

 

 

節約の達人は時代遅れ

以前は、食費を家族で3万円以内に抑えてますとか聞くと「節約の達人?」って思ってましたけど、

「Reduce Go」は月額2000円ですからね(笑)

「肉や魚、野菜は、底値となる特売日に買い物へ!」なんて考える必要ないですね。

 

 

「Reduce Go」

 

1 周辺でさがす

現在地周辺の余剰食品が、一覧表示されます。

たくさん残っている食品は、より上位に表示されます。

2 タップ注文

月額料金のため、注文の度に決済をする必要はありません。

1日に2回まで注文ができます。

3 取りに行く

指定の時間に、お店に受け取りに行きましょう。

注文画面を提示して、余剰食品を受け取ってください。

 

同社取締役の上村宗輔さんは、取材で下記のように述べてます。

  • 「世の中のためになるサービスを作りたいと考え、思い浮かんだのが『食品ロス』
  • 特に欧米では『フードシェアリング』のサービスが盛んに行われていることが分かりました。
  • しかし海外のモデルが、必ずしも日本でも成功するとは限りません。
  • そのため日本に適した形に変化させ、提供することを決めました。

 

 

ミニマリストしぶもおすすめ

 

実は、日本で食品を廃棄するのに、年間1兆円の税金がかかっているそうです。

このようなベンチャー企業が立ち上がるのも、分かるような気がします。

 

「Reduce Go」以外にも、生活が楽になるようなサービスがどんどん増えてきたら、うれしいですね。

このようなサービスがもっと世の中にあふれれば、幸せな時間が増えるのではないでしょうか!

 

 

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA