筋トレには若返り効果あり|有酸素運動を組み合わせる




筋トレによる若返り効果

こんにちは、ミニマリストひろです。

筋トレには、若返り効果があるといわれますが、今回はその秘密についての考察です。

 

例えば、下記の俳優って年の割に若々しいですよね?

  • シルベスター・スタローン
  • アーノルド・シュワルツェネッガー

 

2人とも年齢は60代の後半ですが、若々しくエネルギッシュです。

なんと週に6回もジムに通い、筋力トレーニングを行ってるそうですよ。

2人を見れば筋肉をつけるほど若々しく、老化を防いでるのが一目瞭然です。

でも、どうして筋肉をつけると老化が防げるのか?

 

結論

筋肉ホルモン(マイオカイン)】の存在です。

筋トレをすると分泌される物質で、様々な生理効果が確認されてます。

 

【関連記事】

筋トレをすれば肌が若返る|たるみ・シワの予防

 

筋トレは万病に医学的効果あり

近年の疫学研究では、

筋トレが、全身の臓器に若返り効果をもたらすことが証明されました!

 

確認された予防・抑制効果

  • がん
  • 糖尿病
  • 心臓病
  • うつ病
  • 脳卒中
  • アルツハイマー
  • 動脈硬化症

 

さらに以下の改善効果も確認されています。

  • 免疫機能
  • 膵臓機能
  • 肝機能
  • 高血圧

 

 

25種類の若返りホルモン(マイオカイン)

マイオカインの分泌量は【筋肉量✖︎運動時間】

 

つまり、筋肉量をつけると活性ホルモン分泌量も増えるというわけです。

別名、若返りホルモンとも呼ばれるマイオカイン。

若返りホルモンと呼ばれる理由は、以下の効果が報告されているからです。

  • 老化防止
  • 骨密度増強
  • 動脈硬化抑制
  • 糖尿病予防
  • 高血圧改善
  • 認知症予防

 

 

サラリーマンやOLには静的筋トレ

筋肉ホルモン、それは【筋肉量✖︎運動時間】に比例して分泌されるので、

まず、筋肉をつけることが第一歩です!

 

だからといって、週6回もジムに通うのは、普通のサラリーマンには無理でしょう。

あそこまでマッチョじゃなくていいよ」というのが大方の反応だと思います。

 

そこで静的筋トレ

これは「アイソメトリスク」と呼ばれる筋肉強化法です。

筋肉は【最大負荷量の80%以上の負荷を5秒以上】かけると、

急速に発達していくという理論に基づいています。

実は、忙しいサラリーマンやOLにはこの方法がぴったりなんです!

 

 

「アイソメトリスク」実践方法

  1. 両腕に思いっきり「力こぶ」を作る
  2. ぷるぷる両腕が震えるくらい全身の力を込める
  3. 心の中で最低5秒数える
  4. 力を抜く

実践後、大きく肩で息をしているのは、両腕の力こぶに思いっきり力を入れた時、

実は、全身の筋肉も連動していたからなんです!

「指1本でも動かせれば、全身全霊を込めて動かせ。すると全身の筋肉が連動して発達してくる。」

ヨガの世界的指導者、沖正弘氏の教え

 

 

全身の筋肉が連動してくる

力こぶだけに力を入れたはずが、胸筋、背筋、腹筋にまで力が入っていることに気づくはず!

つまり‥

  • 全身の力を込めて力こぶを作る→全身の筋肉を発達させる

 

時間とお金に余裕のある人は、ジムに通ってトレーニングをしてもいいでしょうが、

毎日の筋トレは相当きついですよね。

1日でも筋トレ休めば筋肉が退化するため、筋肉保持には毎日の筋トレが欠かせません。

連日ジムに通うのは大変ですが、1日5秒の筋トレなら誰でも続けられます

 

全身の筋肉が復活を始める

当たり前ですが、筋肉は鍛えた分だけ、ちゃんと発達してくれます。

両腕の力コブは人に見せるのが恥ずかしい‥それは当たり前ですね。

 

さぁ、今日から全身の力を込めて5秒間だけ力こぶに力を込めてみましょう!

  • 眠っていた筋肉がぐっと目覚める→腹筋背筋にも力が入る→全身の筋肉の復活

すると嬉しくてどこでも力こぶが癖になります。

通勤電車のつり革を毎日、思いっきり引っ張りましょう!

 

ヨガのポーズも立派な筋トレ

ヨガのポーズのは息を深く吐きながら、体をゆっくりのばしたり縮めたりするんですが、

そうすることで、歪んだ骨格・筋肉を調和のとれた状態にしていきます。

ポーズをとると、それまで眠っていた筋肉(インナーマッスル)が反応するんですね。

 

ヨガのポーズは静かなので、筋トレとは全く縁がないと思うかもですが、

最新の身体生理学の研究

「ヨガポーズをとった時、ミクロのレベルで筋肉は振動しており運動している。

つまり、ヨガは筋トレになるのです。」

なので、そこからは若返りホルモン(マイオカイン)が分泌しています。

 

 

筋トレと有酸素運動でより若返る

筋トレと有酸素運動を組み合わせることで、

通常よりも多くのマイオカイン分泌が期待できるといわれています。

 

結論

筋トレにウォーキングをプラスすることでオッケーです。

 

理由として、新しい筋肉を作るには激しい運動よりも、

酸素を多く取り入れられる、ゆっくりとした運動やトレーニングの方が適してるから。

  • スローウォーキング
  • スロージョギング
  • バイク運動
  • スロースクワット

上記でもいいと思います。

筋トレの後にバイクやウォーキングをすれば、より効果的ということです。

これなら誰でも今日からできますね!

 

【関連記事】

筋トレをすれば肌が若返る|たるみ・シワの予防




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA