ブログ作成におすすめのレンタルサーバー4選!【 WordPress】




これから「WordPress(ワードプレス)でブログを作ろう!」と思ってるんだけど…
  • サーバーはどういったものを選べばいいのかな…?
  • 安くてオススメのサーバーってあるの…?

こういった疑問、悩みにお答えします。

 

この記事では「ブログを始める上でのオススメのサーバー」を厳選してまとめてみました。

各サーバーの特徴までわかりやすく解説ましたので、ぜひご覧ください!

それでは見て行きましょう!

 

まだ「WordPress」でブログを開設していない方へ

世界一わかりやすいブログの始め方【ワードプレス】|開設方法をカンタンに図解」をご覧ください。

世界一わかりやすいブログの始め方【ワードプレス】|開設方法をカンタンに図解

2020年2月11日

 

レンタルサーバーの選び方!

「サーバーってどういった基準で選んだらいいの…?」

と悩んでいる方、結構いますよね?(実際私もそうでした。)

基本「優良なサーバー」とは、下記の項目に該当するものだと言われています。

 

【優良サーバー4つの特徴】

  1. アクセスが集中しても落ちない。
  2. バックアップ機能がついている。
  3. 「ワードプレス」が簡単に導入できる。
  4. 料金が安い。

ブログ収入だけで生活している方にとっては、「サーバーは命」なんです!

ブロガーの方は、こういった点を重視して「サーバー」を選んでいるんです。

しかし、上記の条件を満たしているサーバって、実はあまりないんですよね…

 

「選ぶ基準は分かったけど、結局どれ使えばいいの?」
上の条件をすべてクリアしているサーバーは4社あるよ!

どれを選んでも問題ありませんので、自分に合ったものを選択しましょう!

 

「そんなのいいから、とりあえずおすすめを教えて!」 という方は下記をご覧ください。

【結論・この4社で決まり!】

 

1「エックスサーバー」

レンタルサーバー Xserver

 

「エックスサーバー」がおすすめな理由

何と言っても、圧倒的ハイスペックで、サーバー速度が国内最速No.1だからです!

さらに、その国内最速のサーバー環境を、お手頃な料金で利用することが出来てしまいます。

1 大量の同時アクセスにも対応!

エックスサーバー」は、突発的にアクセスが集中した場合でも、安定したサイト運営が可能なんです。

月額1000円のプランを契約しても、月間100万PVまでOK。

2 万全のサポート体制!

初心者の方でも安心の、24時間365日対応のメールサポートがあります。

さらに電話サポート(土日祝除く)も行っています。

【現在180万以上ものサイトが運用されており、国内シェアにおいてもNo.1

 

ブロガーのほとんどが「エックスサーバー」を利用してるんだよ!

サーバーなら「エックスサーバー」一択だね!

特に「よくわからないけど…失敗したくない…」という人は「エックスサーバー」で問題ないでしょう。

ポイント
  • 分からないことがあっても、利用者が多いので情報共有ができる。
  • サーバー会社としての歴史が長い。(それだけトラブルがない)
悪い点

コスト面で、他サーバーに多少劣る部分があります。

こんな人におすすめ!

今までの実績から考えて、一番「安心感」のあるサーバーを選びたい人!

レンタルサーバー Xserver

 

2「ConoHa WING」(コノハウイング)

「ConoHa WING(コノハウィング)」

 

「ConoHa WING」がおすすめな理由

一番の特徴は、初心者でも簡単に「WordPress」サイトを開設できてしまうことです。

「かんたんセットアップ」で、WordPressサイトの運用に必要なレンタルサーバー、独自ドメイン、WordPress、テーマが自動的に設定されます。

通常、各サービス毎に契約・設定を行う必要があるんですが、すぐにサイトの運用を始められます。

また、他社からのサーバー移行もカンタンに行えるのが凄いところ!

 

値段は少し高い!

ただその分、設定面で優遇されており、初心者には価値があるサーバーだと断言できます。

また「WINGパック」という新サービスがあって、契約期間によっては価格が安くなるようですね!

 

ポイント
  • WordPressを簡単にインストール。
  • 他社サーバーで使ってるのWordPressを、カンタンに移行できる。
  • 必要な機能が十分にある。
悪い点

新しいサーバーのため信頼性に乏しい。

こんな人におすすめ

初期設定が面倒で、できればショートカットしたい人!

ConoHa WING(コノハウィング)

 

3「mixhost」

mixhost

 

「mixhost」がおすすめな理由

「mixhost」の特徴は、「最新」である事が最大の売りです!

新しいサーバー会社なので、その分「最新の技術」を使っています。(高スペックの割に価格が安い。)

最新のサーバーを安く使いたい人には、とてもオススメのサーバーなんです。

ポイント
  • ハイスペック!
  • バックアップ、データ復旧0円!
  • プラン変更がカンタンに出来る。
  • スペックに対して安い。(初期費用0円)
悪い点

歴史が浅いため、信頼性に乏しい。

こんな人におすすめ!

最新で高機能なサーバーを、費用を抑えつつ使いたい人!

mixhost

 

4「ロリポップ!」

ロリポップ!

 

「ロリポップ!」がおすすめな理由

「ロリポップ!」の特徴は、何といってもその「価格」です!

他社と比べて圧倒的に「値段が安い!」のは、非常に大きなメリットではないでしょうか?

ただし、スペックでは他と比べて劣ってしまいます。(ブログ運営に困るレベルではない)

「とにかく低コストに抑えたい!」という方にはおすすめですね!
これまでに170万人以上がロリポップ!を使用。

1 設定もカンタン!

WordPress簡単インストールなら、たったの60秒!

これならホームページ作成など、やりたいことがすぐにできますね。

2 困ったときはすぐ解決!

利用中に困ったことがあってもサポートがついており、契約前のご質問から、技術的なご不明点まで、詳しく教えてもらえます。

電話・メールチャットなど、いつでもOKです。

 

ポイント
  • 価格が安い。(初心者にとって大きなメリット)
  • 他社にスペックの負けない「ハイスピードプラン」に乗り換えることも可能。
悪い点

スペックが他社より劣っている(※ハイスピードプランで改良)

こんな人におすすめ!

とりあえずお金をかけずに「WordPress」でブログを始めてみたい人!

ロリポップ!

 

レンタルサーバーでよくある質問一覧

Q1.サーバーは、後から変更(移行)できるの?

A1.可能です!

レンタルサーバー会社も、顧客の獲得に必死なので、乗り換え用のプランを用意しています。

ただ、サイト移行にはある程度のリスクがあります。

最初から優良なレンタルサーバーを選びましょう!

 

Q2.「ディスク容量」って気にするべき?

A2.気にしなくて大丈夫です!

個人ブログの場合、ほとんど気にしなくてオッケーです。

どの会社も数100Gとかありますが、有名ブロガーでも「10G使ってるかな…」ぐらいです。

「容量が足りない!」なんて人は、まずいないので安心しましょう。

 

Q3.サーバーとドメインは同じ会社で契約した方がいいの?

A3.どこで契約してもOK!

基本的にどこで契約しても問題なしですが、同じ会社の方が設定等がしやすいメリットはあります。

 

Q4.サイトに使うドメインは無料ドメインでいいの?(例:xsrv.jp)

A4.NGです!

  • 悪い評価を受ける可能性がある。
  • SEO対策ができない。
  • アドセンスの審査に通らない。

上記の理由からオススメ出来ないので、しっかり独自ドメインを使いましょう!

 

まとめメモ

以上「ブログ作成におすすめのレンタルサーバー4選!【 WordPress】」の解説でした。

 

結論、下記の4社から選ぶのがベストです!

好みで選んでOK、まず安心してお使いいただけるでしょう。

今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました!

 

まだ「WordPress」でブログを開設していない方へ

世界一わかりやすいブログの始め方【ワードプレス】|開設方法をカンタンに図解」をご覧ください。

世界一わかりやすいブログの始め方【ワードプレス】|開設方法をカンタンに図解

2020年2月11日

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA