科学的根拠あり|ライザップの糖質制限がダイエット効果に最適な理由




ライザップのCMは知っているけど、実態がよく分からないという方は多いはず!

  1. 完全個室のプライベートジム
  2. 糖質制限

上記が【RIZAP】のイメージですよね?

 

  • 「どうしたらCMのように痩せれるの?」
  • 「糖質制限のメカニズムが知りたいな…」

こういった疑問、悩みにお答えします。

 

この記事では、「ライザップの糖質制限がダイエット効果に最適な理由」について解説いたします。

科学的根拠があり、誰でも簡単に理解できると思いますよ。

それでは見ていきましょう!

ダイエットが続かない方へ/人生を変えるマンツーマントレーニング

 

日本人の主食のほとんどは糖質!

糖質というと、基本甘いものを思い浮かべますよね?

例えば、ケーキやお菓子など…

甘いものに糖質がたっぷり含まれているのは、誰もが知ってる事実です。

 

ただ、下記の食べ物にも糖質って多く含まれてるんです。

  • 「穀類」→ご飯、パン
  • 「麺類」→蕎麦、パスタ

こうした日本人が日頃から食べてるものにも、多くの糖質が含まれます。

【炭水化物】→糖質と食物繊維からなり、そのほとんどが糖質!

 

なぜ糖質をカットすることが、ダイエットに繋がるの…?
では、そのメカニズムについて見ていくよ!

 

糖質制限がダイエットにつながるメカニズム!

1 インスリンが脂肪を溜め込む!

体内には、「血糖値」を一定に保つ仕組みが備わっています。

「血糖値」とは血液中のブドウ糖の濃度

 

【血糖値が一定に保たれる流れ】

  1. 糖質を摂ると血糖値が上がる!
  2. この時、膵臓(すいぞう)から「インスリン」というホルモンが分泌!
  3. インスリン」が血糖値を下げる!

※インスリンが血糖値を下げる時、ブドウ糖が肝臓に蓄えられます。

 

しかし、肝臓がブドウ糖をたくわえる貯蔵量には限界がるんです!

余った糖質は中性脂肪に変わり、体内に蓄えられてしまいます。

インスリンが「肥満ホルモン」と呼ばれるのはそのためだよ!

 

しかし、逆を言えば…

  1. 「糖質を制限する!」
  2. 「血糖値の上昇を抑えられる!」
  3. 「インスリンの分泌を制限!」

といった理由で、糖質制限をすれば「痩せられる!」というわけなんです。

 

2 糖質は「三大栄養素」の1つ

そもそも糖質とは、人間が動くためのエネルギーとなる「三大栄養素」の一つ。

「三大栄養素」とは、たんぱく質、脂質、糖質の3つを指しています。
  1. 「たんぱく質」→筋肉や血液、骨や皮膚などを作る!
  2. 「脂質」→エネルギー源のほか、細胞膜やホルモンの原料になる!(全て脂肪になる訳ではない)
  3. 「糖質」→体のエネルギー源になる!

上記のように、「三大栄養素」にはそれぞれの働きがあるんです。

 

「えっ、それなのに糖質を制限して大丈夫なの…?」

といった、疑問が湧くかもしれませんね。

そこにはしっかりとした理由があるんです!

 

糖質制限でもエネルギー不足にならない2つの理由!

1 糖質は体内でも作られる!

実は、糖質がなかったとしても、エネルギーは「脂質」でまかなうことが可能なんです。

また、体内の「糖新生」により、血糖値が低くなりすぎることはないといった事実があります。

糖新生」とは糖質を作り出す仕組み

【ブドウ糖が不足した場合】

糖新生」によって足りないブドウ糖を作り出す」→「血糖値を一定に保つ」

 

上記の際に「中性脂肪」が燃焼する仕組みです。

つまり、「糖質をカットして体内のブドウ糖が不足すると、脂肪がどんどん燃えていく!」というわけです。

これが「糖質制限」で痩せるメカニズムなんだよ!

 

2 ケトン体が脳のエネルギーに!

血糖値の急上昇は、血管を傷つけ、血流を悪化させるなどにより、動脈硬化の原因にもなります。

さらには、髪や肌、骨など全身の老化を進行させることも…

こうしたことからも、「糖質をカットすることは理にかなったダイエット法」とも言えるんです。

「ブドウ糖は脳のエネルギーになるのでは…?」

と、疑問に思う方もいるかもしれませんね。

 

しかし、それも問題なしです。

糖新生が起こると、肝臓では「ケトン体」という物質が作られます。

この「ケトン体」というものが、ブドウ糖に変わる働きをします。

そのため、ケトン体が脳のエネルギー源になるため、心配ないんです。

代謝率は、通常の食生活を送った人々に比べて10倍以上という結果
これが「糖質制限」で痩せるもう一つのメカニズムだったんだよ!

 

まとめメモ

以上、「ライザップ式・糖質制限がダイエット効果に絶大な理由」について解説いたしました。

繰り返しですが、「太る原因は糖質にある!」ということ。

そのため、ダイエットにおいては、主食をしっかりカットするといったことが重要なんです。

 

そして、糖質は摂らなくても体はエネルギー不足にならない!」といったことも理解しましょう。

なぜなら「糖質は体内でも作られる!」から。

「糖質制限」は、体を脂肪燃焼モードに切り替える、非常に有効なダイエット法なんです!

 

補足


プライベートジムRIZAPには管理栄養士がいて、ゲスト(会員)の目標達成のために毎日、何をどのくらい食べるかなど、食習慣の改善・栄養指導をしているそうです。

こういった食事プログラムの提供が、短期間で理想体型になることを可能にしていたんですね。

悩みは人それぞれなので、一人一人にあった提案をしてもらえるのは嬉しくないですか?

一緒に頑張ってサポートしてもらえたら、ダイエットも乗り越えられそうです!

ダイエットが続かない方へ/人生を変えるマンツーマントレーニング

 

今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました!

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA