無理なくダイエットが続く!|ライザップ式メンタル管理法【成功の秘訣】




  • 「ダイエットにおけるメンタル管理法を知りたいな…」
  • 「ダイエットを挫折せずに乗り切りたい…」
  • 「楽しみながらダイエットを成功させたいな…」

こういった疑問・悩みにお答えいたします。

 

この記事では「無理なくダイエットが続く!|ライザップ式メンタル管理法」について解説いたします。

ぜひモチベーションを維持して、前向きな気持ちでダイエットに取り組みましょう。

それでは見ていきます!

無料カウンセリング受付中/ライザップ

メンタル管理法1 ライフスタイルを大きく変えない!

少しずつ意識を変える!

【RIZAP】式ダイエットで大切なこと、それはメンタルケアです。

理想の体を手に入れるためには、前向きな気持ちを維持することが大切!

なぜなら、体の変化には一定の時間が必要で、食事も運動も継続して行うことが求められるから。

無理なダイエットが長続きしないんだよな…
自身が1番わかっていることだよね!

 

例えば、今まで朝食を食べてこなかった人が、毎日いきなり朝食を食べるって無理ですよね?

これまでのライフスタイルを急激に変えたり、思考を一変させるのってハードすぎます。

ダイエットを継続するためには、なるべく生活スタイルを変えずに、また好みを否定しないことが大切です

 

では、具体的にどうしたらいいのかな…?

例えば、朝食を食べない理由が、作るのが面倒だからといった場合…

アドバイスとしては、「調理が不要な納豆や豆腐から取りましょう!」ということです。

簡単に取れるタンパク質を少しずつ食べるようにすれば、「これなら無理なく出来るかも!」とダイエットの意識が変化していくんです。

すると、朝食を食べることが「徐々に習慣化」してくるんですよね!

 

  • 「ライザップの糖質制限は辛い…」
  • 「食べられるものが少ない…」

こういった先入観を持っている方がいるかもですが、これは大きな誤解です。

ダイエット中でも、「こんなにボリュームのある食事ができる!」「こう工夫すればオッケー!」と意識を変えてみるべき。

こういった目線でダイエットを考えられれば、人生最高の体と自信が手に入ります!

 

メンタル管理法2 停滞期を乗り切る!

開始1ヶ月後がしんどい!

糖質制限を開始後、1ヵ月ぐらいでやってくるのが「停滞期」です。

【停滞期】→減量の効果が一旦停止、あるいは体重増加となる時期。
ただ、ダイエットが後退してるわけではないので、安心して大丈夫だよ!

 

停滞期は、理想のボディーに向かい身体変化するプロセスで、必ずやってくるものです。

気をつけたいのは、停滞期がダイエット諦めてしまう危険期間だということ!

過去にダイエットを経験した時、これで失敗したんだよな…

下記を参考に、停滞期間を上手に乗り切りましょう!

 

停滞期を乗り切る5つの方法

1 最初に立てた目標を思い出す!

当初の目的を忘れてしまうと、確実に途中で挫折します。

目標を思い出すことで、メンタルの立て直しを図りましょう!

2 食事をしっかりとる!

食事は3食しっかり取れていますか?

食事量が少ないと、体が省エネモードになってしまい、代謝が下がって体重減少が滞ります。

3 料理のバリエーションを広げる!

同じものを食べ続けていると、栄養のバランスが崩れ、摂取した栄養素を効率よく使えません。

停滞が長引く原因になるため、多くの低糖質食品を取り入れましょう!

4 運動を見直してみる!

食事量は減らさず、運動量を増やすなどの対策をしましょう。

筋トレをしない日は、日常生活の中で運動を増やすのも手です!

5 毎日の生活をチェック!

睡眠時間はしっかり確保していますか?

体をしっかり休めないと、代謝サイクルが停滞してしまいます。
停滞期は避けられないけど、乗り方を知れば怖くないね!

 

メンタル管理法3 ダイエットのプロセスを楽しむ!

変わっていく体を見て、やる気を高める!

【RIZAP】式ダイエットで成功する人は、確実に生活習慣が整っています。

  • 【食事】→糖質を最初にしっかり減らす!
  • 【運動】→筋トレを週2回行う!
  • 【睡眠】→6時間以上確実に取る!
とはいっても、ダイエットを継続するモチベーションが続かない…
プロセスを楽しむことも、モチベーション維持する1つの方法だよ!

 

例えば、下記のとおり。

  • 毎日体重を測定する!
  • 鏡で自身の体型を見る!
  • 洋服の着心地を確かめる!

疲れにくくなったり、体が心地いいと感じれば、ダイエットの方向性が間違っていないという目安になります。

 

モチベーションアップの3つの方法

1 自分を褒める

小さな目標を達成したら、その都度頑張った自分を褒めましょう!

2 洋服のフィット感を確かめる

洋服のサイズダウンが、モチベーションUPにつながる方は少なくありません。

ベルトの穴の位置、スカートやパンツのウェストの閉まり具合等を以前と比べてみましょう。

3 毎日体重を測定する

以前、レコーディングダイエットが流行りましたが、体重の計測も効果的です。

数値を把握することでも、やる気がアップ!

家族や友人に打ち明け、協力してもらうのもおすすめだよ!

 

メンタル管理法4 太りにくい体と食の知識が身につく!

ダイエットの成功体験で心身が変わる!

【RIZAP】式ダイエットで得られるメリットは、理想の体だけではありません。

【結論】生涯において役立つ「太らないための知識や習慣」も身に付く!

また、成功体験を積むことで、前向きな気持ちや自信を得ることも可能!

糖質制限を止めると、リバウンドが心配なんだよな…

 

【リバウンドとは】

実は、ダイエットスタート時の体重より増えた場合を指しています。

ライザップ体験者のリバウンド率はわずか7%なんだよ!

つまり、ほとんどリバウンドしません。

減量に成功しても、暴飲暴食をすれば当然太ります。

【リバウンドしない理由】

【RIZAP】では太りにくい体作りがしっかりと指導されています。

そのため、ダイエット後もトレーナーから得た知識をもとに、食事や運動を自身で組み立てられるようになるんです!

 

生涯使える3つのボディーメイク術

1 食事のコントロール

高糖質食材と低糖質食材を見分けることで、摂取する糖質量を上手にコントロール可能に!

つまり、糖質を取りすぎない食事を実践できるようになります。

2 健康的な生活習慣

1日3食とることで、体がエネルギー不足にならずに栄養のバランスが良くなります。

血糖値やコレステロールなどにも良い影響与え、生活習慣病の予防にも!

3 成功体験による自信

一度成功体験をすると、食事管理がしやすくなります。

行動パターンが変われば、いろいろ挑戦したり、興味を広げるなど、生活の質もグンとUPするね!

 

まとめメモ

以上「無理なくダイエットが続く!|ライザップ式メンタル管理法」について解説いたしました。

ポイントは、開始1ヶ月後にやってくる停滞期をどう乗り切るかですね。

  • 【停滞期で諦める】→ダイエット失敗
  • 【停滞期を乗り切る】→ダイエット成功

上記が全てと言っていいほど、停滞期は重要な期間。

このハードな期間を乗り越えれば、体だけではなく、心も変わってくるのを実感できるはずです!

 

補足・ライザップでは食事を記録、報告している!


プライベートジムRIZAP では、食事を「アプリ」でトレーナーに送り、アドバイスをもらうことがルールになっているそうです。

  • 毎食の内容
  • 間食した物
  • 摂取した飲み物
  • 体重

上記を報告して、トレーナーから「根菜を少し控えましょう!」など、実践できる具体的なアドバイスをもらっているんです。

食事内容を記録して送ることで、食生活を見直し健康体型へ導くのが狙いなんだとか…

そうすることで、ライザップの後も、理想の体型を維持する実践方法が身につくのでしょう。

一緒に頑張ってサポートしてもらえたら、ダイエットも乗り越えられそうです!

ダイエットが続かない方へ/人生を変えるマンツーマントレーニング

 

今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました!

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA