ホリエモンオススメ|小橋賢児・セカンドIDのレビュー




小橋賢児さん著書【セカンドID】

こんにちは、ミニマリストひろです。

 

音楽イベント『ULTRA MUSIC FESTIVAL』のクリエイティブディレクターを務める

小橋賢児さん」が、5月25日に初の書籍 セカンドIDを出版しましたね。

 

堀江貴文さんも推薦している名著

https://twitter.com/KENJI_KOHASHI/status/1134301525113692163

 

小橋さんとは

日本最大のマンモスイベント「 ULTRA JAPAN」や「STAR ISLAND」のディレクターで、

その他、俳優・映画監督など多面的に活躍されています。

 

 

「 ULTRA JAPAN」とは

ウルトラ・ジャパン(Ultra Japan)は、

毎年9月に、お台場で開催のエレクトロニック・ダンス・ミュージックのイベントです。

イベントとしては、日本最大で「毎年10万人以上」が参加してます。

 

特徴としては、非日常の体験を都会のど真ん中でやってしまう「都市型」イベントです。

 

今年も開催が決定

【日程】 2019年 9月14日(土)15日(日)の2日間

     開場 10:00 / 開演 11:00 / 終演 21:00 (予定)

【会場】 (お台場ULTRA PARK特設会場 / 江東区青海)

     “TOKYO ODAIBA ULTRA PARK II”です。

出典:「 ULTRA JAPAN」公式ホームページ

 

 

「STAR ISLAND」とは

STAR ISLANDは「花火」と「最新テクノロジー×パフォーマンス」が完全シンクロして、

感動体験を提供する“感覚拡張型エンターテインメント”です。

 

東京でも開催が決定

【日程】2019年7月20日(土)

    開場:16:00 閉場 :21:00(予定)※雨天決行/荒天中止

【会場】東京・豊洲ぐるり公園内(TOKYO STAR ISLAND)
    新交通ゆりかもめ「市場前駅」下車 徒歩 

出典:「STAR ISLAND」公式ホームページ

 

 

もう一人の自分「セカンドID」

セカンドIDとは、簡単に言うと人生を豊かにする「もう一つのアイデンティティー」

様々な想定外の出来事から、それまで知らなかった自分に出会うことがありますよね?

それが「セカンドID」!

 

小橋さんでいえば、俳優以外のアイデンティティー

  • フェスのディレクター
  • 映画監督
  • 会社社長

 

確かに、日常のとは違うコミュニティーに参加することで、

学校や職場では出会えない人に会えますよね?

そこで、自分だけではできなかったことにチャレンジすると、

今まで気が付かなかったもう一人の自分に、気が付けるというわけですね。

☑️「セカンドID」を持つことが、人生をさらに楽しくしてくれるのかもしれません!

 

 

「伝統を守ろう」という言葉の違和感

小橋さんは、「ただやみくもに、昔のモノを次の世代に伝えることに疑問がある」といってます。

ただ守るだけなら、今の人たちからしたら「古いものをただ押し付けられているだけ」

この考え方は納得するとともに、とても印象に残ってます。

 

ちなみに伝統とは

  1. 情熱をもってクリエーションしてイノベーションを起こす。
  2. イノベーションを体験した人が後世まで残したいという思い。

上記のような流れです。

 

つまり、本質的に残したいのであれば、

当時と同じように、「クリエーション」しなければならないと思います。

そのためには、今ある最新のテクノロジーで、

現代風にアップデートしなければ、伝統ではありませんよね?

 

その伝統がアップデートされているのが、

「 ULTRA JAPAN」や「STAR ISLAND」だと思っています。

 

更に、そのアップデートをするにあたって、閃きをもたらすのが、

「セカンドID」というもう一人の自分なんです。

 

 

感じたら行動してみる

「自分にはこれしかない」と思ってしまうと、

視野が狭くなり、本来行くべき場所を見失ってしまうと思います。

 

旅行なんかもそうじゃないですかね?

道中でやることを決めすぎてしまうと、偶然の出会いを逃してしまう。

もっと面白い場所に連れていってくれる人に出会っても、断ってしまうかもしれない。

それでは、もったいないですよね?

 

人生に置き換えると、みんな似たようなことをしてしまっているかもです。

小橋さんも、人間は変化していくものだから、

ずっと同じ夢や目標を持っている方がおかしい」とおっしゃっています。

 

だから、どんな小さなことでもいいから、やりたい事やってみたらいいと思ってます。

 

例えば下記の通り

  • 今の仕事をしながらYouTuberになる。
  • 主婦をしながら投資家になる。

 

いつもと違う事や、ワクワクすることにチャレンジしてみることで、

自身の可能性が見えたり、世界が広がって、世の中が面白く見えると思います。

まだ自分に眠っているもう一人の自分「セカンドID」を解放しましょう!

 

小橋さんの書籍はこちら

 

 

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA