検索上位を獲得するSEOコンテンツの作り方|ライティング技術必須




  • サイトのアクセスが増えないなぁ…
  • 検索上位を獲得できない原因は何なんだろう…?

 

こんな疑問にお答えします。

この記事では、読者が求める「SEOコンテンツ」の作り方を解説いたします。

 

検索上位を獲得する「ライティングスキル」も紹介するよ!

それでは見ていきましょう!

 

良質なSEOコンテンツとは?【重要】

良質なSEOコンテンツとは、下記の3つの条件を満たすものになります。

  1. 読者が本当に必要な情報を提供するコンテンツ。
  2. 読者の悩みや願望を解決するコンテンツ。
  3. 読者が満足するコンテンツ。

例えば「筋トレ やり方」で検索する人は、筋トレのやり方を分かりやすく解説するページが見つかれば、基本満足するでしょう。

しかし、それだけだと質の高いサイトだとはいえないんです…。

 

それじゃあ「筋トレ やり方」で調べる人の本当の願望は何なのかな…?

実はその背景には、女の子にモテたいために「筋肉をつけて、今の自分よりもカッコ良くなりたい!」という願望があることが考えられます。

このような願望や悩みまで解決するには、単に筋トレのやり法を解説するだけでは不十分なんですね。

 

つまり、全くの初心者がその記事を見て、その通りに実践するだけで悩みが解決してしまうくらい、しっかり情報を網羅した分かりやすいコンテンツにする必要があるんです。

文章だけではなく、画像や動画もフルに使って教えてあげると分かりやすいよ!

 

検索上位を獲得するSEOコンテンツの作り方

  1. キーワード選定!
  2. キーワードの検索理由を深く考える!
  3. 顕在ニーズと潜在ニーズを理解する!

 

1 キーワード選定!

検索キーワード=読者のニーズ」です。

例えば、「筋トレ やり方」と検索する人は、当たり前ですが、筋トレの具体的なトレーニング方法を知りたいから検索しています。

しかし、記事を書く前に失敗しているのが、下記の2パターンです。

  • 読者のニーズが記事内容に合っていない。
  • 検索キーワードが記事内容に合っていない。

実は、「検索キーワードから読者のニーズを把握する!」といったことを良質なコンテンツを作る前にやらなければならないんです。

検索ニーズの理解は「SEOキーワードの選定方法|SEOに強いサイトを作ろう!」をご覧ください。

 

読者は何を求めているのか?」ということを徹底的に考え、その情報をピンポイントで提供してあげましょう!
キーワードが選べていない状態でのライティングはNGと心得ましょう。

 

2 キーワードの検索理由を深く考える!

読者が、キーワードを検索しているのには意味があります。

 

例えば、「筋トレ メニュー」というキーワードで検索する読者は、様々なニーズを持っています。

検索キーワード 読者ニーズ
[筋トレ メニュー 自宅] 自宅でできる筋トレメニューを知りたい
[筋トレ メニュー ジム] ジムでできる筋トレメニューを知りたい
[筋トレ メニュー 一週間] 一週間の筋トレメニューを知りたい
[筋トレ メニュー ダンベル] ダンベルを使用した筋トレメニューを知りたい

このように、似たキーワードでも、読者の求めているコンテンツが全く違うんです。

読者が、どのような悩みや願望を抱えているのかを明確にすることが重要。

 

3 顕在ニーズと潜在ニーズを理解する!(重要)

  • 「顕在ニーズ」⇨読者が求めている情報そのもの。
  • 「潜在ニーズ」⇨その情報を知ることによって、読者が実現したい願望。

 

例えば、「筋トレ メニュー 自宅」で検索した読者の顕在ニーズと潜在ニーズは下記のとおり。

  • 「顕在ニーズ」⇨自宅でできる筋トレメニューを知りたい
  • 「潜在ニーズ」⇨ジムに行かずに費用をかけたくない

つまり、顕在ニーズ解決するだけではなく、そこから潜在ニーズを叶えられるような記事を書くことが理想です。

先の例でいえば、まずは「自宅でできる筋トレメニュー」をまとめます。

その後に、「無料で筋トレができる施設等」を紹介するのが、読者のニーズにあった良質なコンテンツといえるでしょう。

 

4.検索上位を獲得する記事の書き方

1 記事の枠組みを作成する

枠組みの要素は、大きく分けて4つです。

  1. 「タイトル」⇨魅力的でストレートに伝わるタイトルを心がける!
  2. 「書き出し」⇨どういった悩みや願望を解決できるのかを記載する!
  3. 「本文」⇨情報を網羅的に分かりやすく、誰でも実践できるよう記載する!
  4. 「結論」⇨最も読者が理解しておくべきことを明確に伝える!

 

2 実際のに記事を書く

大枠が決まったら、実際に記事を書いていきましょう。

繰り返しですが、ここで大事になるのが「常にユーザーのことを考える!」という事です。

この部分が抜け落ちてしまうと、読者は一気にサイトから離れてしまいます。

一切妥協せずに、ユーザーにとって最も良いコンテンツを追求しよう!

もちろん、読者にとって分かりやすい記事にするなら、画像や動画なども入れるべきです。

 

読者が求めるコンテンツとは?

1 記事の内容を自身で実践できる

素人が見ても実践できるぐらい、分かりやすく丁寧な記事が書かれていなければなりません。

 

2 本当の願望や悩みを解決すること

その記事は、検索する人の “ 本当の ” 願望や悩みに焦点が合っているかが大事です。

キーワード」と「読者のニーズ」にズレがあると、読者が記事から離脱してしまいます。

 

3 他のサイトよりも良い記事であること

誰が見ても「素晴らしい!」という記事を作り込みましょう!

自身が作ったものより良い記事が他にあると、そのコンテンツが上位表示されてしまう可能性があります。

 

まとめメモ

以上、検索上位を獲得する「SEOコンテンツの作り方」をまとめました。

検索上位を獲得するためには、他のどのサイトよりも役に立つ記事でなくてはならないという事ですね。

そのために最も重要なことは、そのキーワードを検索する読者が「何が知りたくて、どのような悩みを解決したいのか?」を深堀りしていくことです。

そして、日々役立つ情報を発信し続ける事だと思います。

 

今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました!

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA