SEO対策に必須なツールは7つだけ!|目的別に紹介する




  • 「SEO初心者なので、どんなツールを使えばいいのかわからない…」
  • 「分析ツールが多すぎて悩んでしまう…」

こういった悩みにお答えします。

 

SEOのツールはいろいろありますが、正直すべてのツールを使いこなす必要はありません。

特に初心者の方は覚えることが多いので、最初は「必要最低限のツール」だけで始めることをおすすめします!

ということで、この記事では『日常的に使うSEOツール』を目的別にまとめました。

  1. アクセス解析ツール
  2. キーワード解析ツール
  3. サイト解析ツール

それでは見て行きましょう!

 

1 アクセス解析ツール

 

1 Googleアナリティクス

  • 自分のブログに何人がアクセスしているのか?
  • どの媒体(スマホ、PC)からブログにアクセスしているのか?
  • どのページにアクセスがどのくらいあるのか?

こういった、ブログの運営情報を解析してくれる便利なツールです。

有名すぎるので説明不要だと思いますが、使い方は「世界一わかりやすいGoogle Analytics(アナリティクス)の使い方」をご覧ください

 

2 Googleサーチコンソール

自分のブログがGoogleの検索結果にどのように反映されているのか?」を知ることができるツールです。

  1. Googleに記事更新を伝えることができる。
  2. ブログ記事の検索順位を確認できる。
  3. 各記事の検索キーワードを確認できる。

基本的な使い方は「世界一わかりやすいGoogle Search Console(サーチコンソール)の使い方」をご覧ください。

 

2 キーワード解析ツール

 

1 Übersuggest

Übersuggestは、検索窓にキーワードを入力するだけで、競合に勝てるSEO戦略を提供してもらえます。

細かいキーワード(ロングテールキーワード)をリスト化できるのが特徴です。

基本的な使い方や、キーワードの設計方法は「SEOキーワードの選定方法|SEOに強いサイトを作ろう!」をご覧ください。

 

2 RankTracker

検索エンジンで実際に検索すれば、自身のサイトが何位に表示されているかは分かりますが、複数記事を毎日検索するのは大変です。

そこで役に立つのが、このSEO検索順位チェックツールです。

Windowsユーザーなら検索順位チェックツールGRC、Macユーザーなら「RankTracker」がオススメです。

 

3 サイト解析ツール

 

1 SimilarWeb

SimilarWebは、普通は見ることが出来ない競合ホームページのアクセス状況がわかるツールです。

もちろん無料で使えて、多くのマーケターが利用しています。

気になるサイトがあったら、SimilarWebでチェックしてみましょう!

現時点のホームページ「GlobalRank(世界順位)」「CountryRank(国内順位)」「CategoryRank(カテゴリー順位)」が表示されます。

 

2 Open SEO Stats

Googleの拡張機能(アドオン)で使える超便利なSEOツールです。

完全無料でインデックス数、被リンク数の統計情報や、タイトルやディスクリプション等のサイト情報が手軽に調べられます。


これがあれば、いつでもGoogleからのサイト評価をチェックすることが可能です。

 

以上、SEO対策に必須なツール7選を目的別にまとめてみました。

この程度なら、初心者の方でも試せるのではないでしょうか?

こういったデータを元にSEO対策を行って、収益拡に大いに役立ててみましょう。

ご覧いただきありがとうございました!

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA