仕事をしつつサボる方法4選の紹介|会社では適当に働こう!転職もあり




  • 「仕事がつまらないな…」
  • 「仕事をしつつ上手にサボるコツを教えて欲しい…」

こんな悩みにお答えします。

 

仕事中にちょっと息抜きしたくなる時ってありますよね!

この記事では「仕事を上手にサボるコツ」について解説いたします。

 

以前、東大卒の電通職員が残業を苦に自殺してしました。

「もしかして俺も?」と思った方は是非ご覧ください。

それでは見ていきましょう!

 

会社では適当に働こう!

結論

会社では適当に働きましょう!

会社は適当でも問題ありません。

 

長時間労働は日本の伝統」とかいってる上司がいますが、伝統でもなんでもありません。

それに人が仕事をする場合、1日8時間集中した状態を維持することは、ほとんど不可能です。

 

高学歴なんて無意味!

電通の職員のように、いくら東大を出て超有名企業に就職しても、残業生活が待っています。

辛いという自身の気持ちを無視して仕事をし続けると、体と心が壊れてしまうことも珍しくはありません。

サボりたいと思う時は、疲れやストレスを感じている証拠なんです。

サボりたいという感情は、心身の不調が出る前の警告であるということをしっかり理解しましょう!

 

仕事をサボる具体的な方法4選

仕事をしているふりをしながら、それなりに休息をとる」という方法が一番です。

具体的には下記のとおり

  1. 昼休みは時間いっぱいにとる!
  2. トイレ休憩を頻繁にとる!
  3. 定時で帰る際は、机の上を散らかしたまま帰宅する!
  4. 仕事が早く終わったときは、十分な休息をとってから提出する!

以下順番に解説します。

 

① 昼休みは時間いっぱいにとる!


「昼休憩を時間いっぱい取る人」=「仕事が出来ない」

上記のように言われたりしますが、何の根拠もない話ですので、基本無視でOKです。

また、休憩中に昼食をるなんて完全に思考停止ですね。

食べたくもない人と食べたくない場所でご飯を食べるなんて、人生における最大の無駄だと思いませんか?

60分しっかり昼寝をしましょう!

 

②トイレ休憩を頻繁にとる!

トイレ休憩は生理的現象なので、サボってるようには思われることはありません。

便座に座りこんでスマホを見たり、イヤホンで音楽を聴いて気分転換をしましょう!

  • 午前に5回
  • 午後に5回
トータル1時間はサボれますね!
 
 
ただ、細切れの時間のため、下記がおすすめです。
  • スマホでニュースを見て情報収集!
  • ゲームでもして気分転換!
勤務時間にゲームはちょっと…

タバコ休憩してる人と大して変わりないですよ。

堂々と休憩しましょう!

 

③定時で帰る際は、机の上を散らかしたまま帰宅する!

早く帰ると白い目で見られるような職場であった場合はこの方法が有効です。

机の上に書類があれば、まだ仕事をしていると思われますからね!

「定時なので、時間になったら帰る!」

当たり前のことをいってるだけなんですが、当たり前を無視し続けたために感覚が麻痺してるんだと思います。

ズルズルと働き続けるこれまでの企業の風習が、おかしいと思いませんか?

心を鬼にして帰りましょう!

 

④仕事が早く終わったときは、十分な休息をとってから提出する!

これはサボるというより、体調管理みたいなものです。

無駄にサボるわけではなく「自分の健康状態を万全に保つことが、トータルでの仕事のパフォーマンスにつながる」 ということです。

仕事を早く終わらせてしまうと、また次の仕事が舞い込み忙しくなるだけ!

締め切り期限のギリギリまで休むなり、副業をするなりして、自分のやりたいことに時間を使いましょう。

 

サボってもだれも困らないし気にしてない

過去の自分を思うに、会社で無駄に頑張りすぎてしまっていました。

するとどうなるかというと、視野が圧倒的に狭くなってしまう可能性があるんですよ。

ただ、現実は適当でも世の中は普通に回ってるんですよね!

 

別にサボっても、他の誰かがやってくれたりします。

ですから、責任感なんて持たずにゆるく働きましょう!

ある程度仕事をは割り切って、「ここまではやるけど、これ以上はやらない!」と決めることは大切なのかなと思います。

 

自分の時間を大事にして、本当にやりたいことに時間を割きたい!

という人にとっては、「ゆるく働く」「仕事は適当に」「辛い時はサボる」という方法はオススメですよ。

 

今の仕事以外にも道はたくさんある!

「仕事こそが人生だ!」という人を否定する気は全くないです。

実際、私も仕事をそれなりにしてました。

ただ「みんな頑張ってるから、当たり前!」的な考え方は、今思うと最悪でしたね。

完全に社会に依存しいてる危険な状態だったと反省しています。

 

職場が合わなければ転職サイトへ登録しよう!

ここまで仕事をサボる方法を紹介いたしました。

しかし、実際のところ今回紹介したようなサボり方ができない人も多くいると思います。

 

このような方は、今すぐに環境を変えるという意味でも、やはり転職をおすすめします!

会社に全ての労力を奪われるのは、非常に危険ですからね。

 

「転職サイト」や「転職エージェント」は無料で利用できるサービスです。

  • 転職の悩みを聞いてくれる!
  • おすすめの企業を教えてくれる!
  • スカウトをしてくれる!

登録は数分で終わるので、チラッと求人を除くのも面白いですよ!

 

参考程度におすすめの転職サイトをいくつか紹介しておきます。

各転職サイトによって特徴が違いますし、載っている求人内容も全然違うので、「転職サイト」は複数使う方がベターですよ!

転職サイト・転職エージェントに一度登録してしまえば、あとはメールを確認しつつ、興味ある案件に応募するだけです。

どのサイトも登録は5分程度で終わりますので、是非この機会に行動してみましょう。

 

まとめメモ

以上、「仕事を上手にサボるコツ!」について解説いたしました。

一日の大半の時間仕事をしていれば、休みたくなるはず!

限界がきてからサボるのではなく、日頃から少しずつサボるという一工夫が大事ですね。

是非、仕事を上手にサボって、効率良く時間を生み出してみてください!

 

今回は以上です。

ご覧いただき有難うございました!

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA