広々としたきれいな玄関に見せる!|ミニマリスト流・整理術




こんにちは!

ミニマリストひろです!

 

断捨離って1箇所が成功すると、ドミノ倒しのように次々に成功する性質があるそうですね。

今回紹介するのは「玄関の断捨離」!

玄関は、生活の目的がはっきりしている場所なので、断捨離するには絶好の場所です!

ぜひ玄関の断捨離を成功させて、汚部屋の整理を加速させていきましょう!

 

【断捨離のルール】

  1. 自分が長く過ごす場所→効果を実感しやすい。
  2. 目的のはっきりしてる場所→必要、不要の判断が簡単。
  3. 狭いスペース→すぐに終わるので簡単。

この3つの条件を意識して始めてみましょう!

 

玄関の断捨離

「玄関」でスペースをとる大きなモノ…

それは、何といっても靴箱です!

 

以前は靴箱が収納破産状態で、玄関には靴があふれて散乱していました…

 

靴はデザインが気に入って買っても、履き心地が悪いと履かなくなってしまうんですよね。

だから、靴箱にしまってあるのは、ほとんどが履いていない新品同様の靴です。

よく履いている2,3足だけがいつも外に出ていて、ボロボロな状態でした。

 

革靴・オシャレなブーツを断捨離

自分のライフスタイルでは、「革靴」はあまりはかないというのが分かったので…

仕事用に1足残して、全部捨てることにしました。

「防寒用やおしゃれ用のブーツ」も、ワンシーズンに1回位しか出番がない割にスペースを取るので、残さずに全部処分しました。

 

さらには「運動靴」も1つのブランドや同じ型番しか履かないということに気がつき、同じものを新調したり、クリーニングで洗浄して使い回しています。

 

靴を捨てた量はゴミ袋1袋以上!

残った靴はすべての種類合わせても10束程度です。

 

 

玄関マットの断捨離

たいていの家には、玄関マットが置いてありますよね?

これは、いったいなぜなのでしょうか?

  • 理由その1→インテリアとして。
  • 理由その2→玄関先をきれいに保ったり、床を傷つけないため。

 

【結論】

1「インテリア」→「何もない方がオシャレです!」

2「保護目的」→日本の家では、靴をはいたまま室内に上がらないので必要なしです!

さらに、マットの上を歩くとずれるので、そのたびにきれいに置き直すはめに…

掃除もいちいちどけなければならないし、マットを洗濯したり、干したりの手間も面倒ですよね。

 

まとめ

以上、「広々としたきれいな玄関に見せる|ミニマリスト流・整理術」でした。

玄関が散らかっていると、来客がきた時億劫になりますよね?

隙間からやりとりをしたり、外に出たりしないといけないので、正直めんどくさいんです。

 

最近はDIYで、玄関に棚や傘立てなどを作ったりしている人が多いですけど…

整理されてるように見えて、けっこうごちゃごちゃしてると思いませんかね?

やはり、厳選されたものだけを持ち、他は何も置かないというのが一番のオシャレだと思ってます。

 

広々としたきれいな玄関だと、なんとなく自信がつくし、清々しい気分になるはずです。

という事で、今回は以上です。

ご覧いただき有難うございました!

 

『人生がときめく片づけの魔法』は世界40カ国以上で翻訳出版され、シリーズ累計1000万部を超える世界的大ベストセラーです!

片付けで人生を変えたい方は是非!

 

【関連記事】

クローゼット&洋服ダンスの断捨離|ミニマリスト流・整理術

クローゼット&洋服ダンスの断捨離|ミニマリスト流・整理術

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA