ライザップのトレーニングQ &A|悩みや疑問を全てまとめてみた!




  • 「筋トレが初めてだから、正直不安がある…」
  • 「体があまり強くないんだけど、筋トレを続けていけるかな…」
  • 「有酸素運動やサプリメントも取り入れるべき…?」

こういった疑問、悩みにお答えします。

 

ライザップのトレーニングを実践しようとしている方にとって、「素朴な疑問や不安」があるのではないでしょうか?

そのため、この記事では「ライザップに多く寄せられた質問と回答」についてまとめてみました。

それでは見ていきましょう!

無料カウンセリング受付中/ライザップ

ライザップ式ダイエット(9つのQ &A)トレーニング編

1 風邪をひいてしまったんだけど?

風邪や病気でトレーニングができない時は、無理をせずに回復してからにしましょう。

トレーニングの頻度は、無理のない範囲で増やしていけばOK!

 

2 有酸素運動はしないの?

低糖質の食事は脂肪も落としますが、筋肉も落としてしまいます。

そのため、高タンパク食品に加えて筋力トレーニングを優先的に行うことで、筋肉が落ちるのを防いでいます。

減量を早めたい人は、無理のない範囲で取り入れてもらっても大丈夫。

 

3 サプリメントは取った方がいいの?

通常の食事では取れない栄養を、サプリメントで摂ることをお勧めしています。

特にタンパク質は不足しがちなので、プロテインで補いましょう!

 

4 筋トレでムキムキになり過ぎないの?

マッチョな体になるためには、たゆまぬトレーニングが必要です。

普通の方がトレーニングしたくらいでは、ムキムキになりませんので安心して下さい!

 

5 ジムでやるウエイトトレーニングに必要なものって何?

器具自体はジムに揃っているので、あえて揃える必要はありません。

 

6 トレーニングの靴はどうすればいいの?

自宅でやる場合は、素足で大丈夫です。

ジムで行う場合は、そこが薄くフラットな靴がおすすめです。(クッションの効いた靴はNG)

 

7 血圧が高いのですが?

血圧が140/90以上ある方は、医師に相談してからトレーニングをしましょう。

まずは、負荷の軽いトレーニングから始めて、血圧が正常値に戻るのを優先します。

 

8 ダイエット期間が終わったらトレーニングをやめていいの?

リバウンドを防ぐ意味でも、トレーニングは継続した方がいいでしょう。

ただ、あくまでトレーニングは前向きに楽しく取り入れてください!

 

9 筋肉痛がひどいのですが?

痛みがあまりにもひどい時には、有酸素運動に切り替えてもOK!

トレーニングの前後にはストレッチを行うと、筋肉痛が軽減されるよ!

 

ライザップなら2ヵ月で理想のカラダへ。

 

理想の体を手に入れたライザップ入会者!

誰しも最初は不安である事実

実際、【RIZAP】には、不安を抱えながら入会する人がほとんどのようです。

例えば下記のとおり。

  1. 「筋力トレーニングが辛い、毎週は無理…」
  2. 「生活が不規則で、コレステロール値や肝機能の値が悪い…」
  3. 「膝に不安を抱えていて、くじけそう…」
  4. 「太っていて苦しい…」

ただ、「健康になりたい!」「理想の体型を手に入れて人生を変えたい!」といった思いが、ライザップ入会のきっかけになっているそうです。

 

トレーナーの存在が大きい!

ダイエットを乗り切れるのは、トレーナーの存在があったからという人がほとんど!

  • 「ダイエット以外の悩みも、トレーナに聞いてもらえたことが嬉しい!」
  • 「信頼関係が生まれて、限界を突破できた!」

上記が励みになり、ダイエットのモチベーションがアップするとの事でした。

「体が変化すればトレーニングも楽しい!」と実感する事で、くじけずにダイエットが継続できるんだと思います。

 

筋トレをすればメンタルも変わる!

筋トレをすることによって、自分に自信が持てるようになるといいます。

なぜなら、考え方が変わり、自然と身も心も軽くなるから!
  • 「ジムに通うことが楽しくなった!」
  • 「トレーニングの楽しさに目覚めて活動的になった!」
  • 「スタイルが良くなって若々しくなり、自信につながった!」

これは、筋トレによって、体が変化する楽しさを知ったからではないでしょうか?

ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

 

まとめメモ

以上「ライザップに多く寄せられた質問と回答」についてのまとめでした。

これから、ライザップ式トレーニングに取り組もうと思っている方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

補足・ライザップのトレーナー


プライベートジムRIZAP では、トレーナーは「3つのM」を大切にしているといいます。

  • 「マネジメント」→科学的根拠に基づく目標設定
  • 「メンタリサポート」→ゲストの弱い部分をサポート
  • 「マインド」→失敗は自分の責任であるという強いマインド

つまり、単にトレーナーの考えを押し付けることはしないんです。

ゲストの弱いところや、悩み、辛さにしっかり向き合ってると言えます。

まさに理想のトレーナー像、一緒に頑張ってサポートしてもらえたら、ダイエットも乗り越えられそうです!

ダイエットが続かない方へ/人生を変えるマンツーマントレーニング

 

今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました!

【Follow 】この記事が気に入ったらフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA